シマゾノ, ススム
島薗, 進(1948-)

著者名典拠詳細を表示

著者の属性 個人
場所 東京
一般注記 専攻: 宗教学
東京大学大学院人文社会系研究科教授(2006.11)
上智大学教授(2014.9)
東京大学名誉教授(2014.9)
著書: 「現代救済宗教論」
出生地の追加は、著書「心の習慣」 (みすず書房, 1991) の奥付より
EDSRC:性の巻 / 大越愛子, 井桁碧編著 (春秋社,2006.10)
EDSRC:悪の巻 / 島薗進編著 (春秋社,2006.11)
EDSRC:シリーズ日本人と宗教 : 近世から近代へ / 島薗進[ほか]編(春秋社)
生没年等 1948
から見よ参照 島薗, 進<シマゾノ, ススム>
Shimazono, Susumu
Simazono, Susumu
コード類 典拠ID=1000000865  NCID=DA05450525
1 いまを生きるための宗教学 / 島薗進, 奥山倫明編 東京 : 丸善出版 , 2022.1
2 模索する現代 : 昭和後期〜平成期 / 島薗進 [ほか] 編 東京 : 春秋社 , 2021.7
3 戦争の時代 : 昭和初期〜敗戦 / 島薗進 [ほか] 編 東京 : 春秋社 , 2021.5
4 敗戦から高度成長へ : 敗戦〜昭和中期 / 島薗進 [ほか] 編 東京 : 春秋社 , 2021.3
5 国家と信仰 : 明治後期 / 島薗進 [ほか] 編 東京 : 春秋社 , 2021.1
6 悲しみとともにどう生きるか / 柳田邦男 [ほか] 著 東京 : 集英社 , 2020.11
7 新宗教を問う : 近代日本人と救いの信仰 / 島薗進著 東京 : 筑摩書房 , 2020.11
8 教養と生命 : 大正期 / 島薗進 [ほか] 編 東京 : 春秋社 , 2020.11
9 維新の衝撃 : 幕末〜明治前期 / 島薗進 [ほか] 編 東京 : 春秋社 , 2020.9
10 親と死別した子どもたちへ : ネバー・ザ・セイム悲嘆と向き合い新しい自分になる / ドナ・シャーマン著 ; 西尾温文他訳 ; 松下弓月監訳 ; 島薗進監修 東京 : 佼成出版社 , 2020.3
11 グリーフケアの時代 : 「喪失の悲しみ」に寄り添う / 島薗進, 鎌田東二, 佐久間庸和著 東京 : 弘文堂 , 2019.8
12 ともに悲嘆を生きる : グリーフケアの歴史と文化 / 島薗進著 東京 : 朝日新聞出版 , 2019.4
13 大学4年間の宗教学が10時間でざっと学べる / 島薗進著 東京 : KADOKAWA , 2019.3
14 「不安」は悪いことじゃない : 脳科学と人文学が教える「こころの処方箋」 / 島薗進, 伊藤浩志著 東京 : イースト・プレス , 2018.6
15 顕在化する課題と新たな挑戦 / 科学技術振興機構社会技術研究開発センター編 ; 島薗進 [ほか] 著 東京 : 丸善プラネット. - 東京 : 丸善出版 (発売) , 2018.2
16 宗教ってなんだろう? / 島薗進著 東京 : 平凡社 , 2017.2
17 近代天皇論 : 「神聖」か、「象徴」か / 片山杜秀, 島薗進著 東京 : 集英社 , 2017.1
18 宗教を物語でほどく : アンデルセンから遠藤周作へ / 島薗進著 東京 : NHK出版 , 2016.8
19 日本会議と神社本庁 / 成澤宗男編著 ; 島薗進, 鈴木邦男, 山口智美 [著] 東京 : 金曜日 , 2016.6
20 愛国と信仰の構造 : 全体主義はよみがえるのか / 中島岳志, 島薗進著 東京 : 集英社 , 2016.2
21 他者と境界 / 島薗進 [ほか] 編 ; [林淳ほか執筆] 東京 : 春秋社 , 2015.7
22 宗教学大図鑑 / ドーリング・キンダースリー社編 ; 豊島実和訳 [東京] : [三省堂] , [2015.6]
23 国家神道と戦前・戦後の日本人 : 「無宗教」になる前と後 / 島薗進著 名古屋 : 河合文化教育研究所. - 東京 : 河合出版 (発売) , 2014.9
24 シリーズ日本人と宗教 : 近世から近代へ / 島薗進 [ほか] 編 東京 : 春秋社 , 2014.9-2015.7
25 見直される宗教の役割 / 島薗進, 磯前順一編 東京 : 東京大学出版会 , 2014.7
26 宗教とグローバル市民社会 : ロバート・ベラーとの対話 / ロバート・N・ベラー, 島薗進, 奥村隆編 東京 : 岩波書店 , 2014.5
27 人間って何ですか? / 夢枕獏 [ほか] 著 東京 : 集英社 , 2014.4
28 つくられた放射線「安全」論 : 科学が道を踏みはずすとき / 島薗進著 東京 : 河出書房新社 , 2013.2
29 現代宗教とスピリチュアリティ / 島薗進著 東京 : 弘文堂 , 2012.12
30 低線量被曝のモラル / 一ノ瀬正樹 [ほか] 共編著 東京 : 河出書房新社 , 2012.2
31 日本人の死生観を読む : 明治武士道から「おくりびと」へ / 島薗進著 東京 : 朝日新聞出版 , 2012.2
32 はじめて学ぶ宗教 : 自分で考えたい人のために / 岡田典夫 [ほか] 著 東京 : 有斐閣 , 2011.5
33 医の未来 / 矢崎義雄編 ; 桐野高明 [ほか] 執筆 東京 : 岩波書店 , 2011.3
34 宗教学事典 / 星野英紀 [ほか] 編 東京 : 丸善 , 2010.10
35 国家神道と日本人 / 島薗進著 東京 : 岩波書店 , 2010.7
36 悪夢の医療史 : 人体実験・軍事技術・先端生命科学 / W.ラフルーア, G.ベーメ, 島薗進編著 ; 中村圭志, 秋山淑子訳 東京 : 勁草書房 , 2008.10
37 宗教学の名著30 / 島薗進著 東京 : 筑摩書房 , 2008.9
38 死生学 / 島薗進, 竹内整一, 小佐野重利責任編集 東京 : 東京大学出版会 , 2008.5-2008.12
39 宗教学文献事典 / 島薗進 [ほか] 編 東京 : 弘文堂 , 2007.12
40 スピリチュアリティの興隆 : 新霊性文化とその周辺 / 島薗進著 東京 : 岩波書店 , 2007.1
41 スピリチュアリティといのちの未来 : 危機の時代における科学と宗教 / 島薗進, 永見勇監修 京都 : 人文書院 , 2007.1
42 悪の巻 / 島薗進編著 東京 : 春秋社 , 2006.11
43 ファンダメンタリズム / マリーズ・リズン [著] ; 中村圭志訳 東京 : 岩波書店 , 2006.11
44 性の巻 / 大越愛子, 井桁碧編著 東京 : 春秋社 , 2006.10
45 宗教学キーワード / 島薗進 [ほか] 編 東京 : 有斐閣 , 2006.9
46 いのちの始まりの生命倫理 : 受精卵・クローン胚の作成・利用は認められるか / 島薗進著 東京 : 春秋社 , 2006.1
47 「宗教」再考 / 島薗進, 鶴岡賀雄編 東京 : ぺりかん社 , 2004.1
48 問われる歴史と主体 / 島薗進 [ほか] 執筆 東京 : 岩波書店 , 2003.4
49 「癒す知」の系譜 : 科学と宗教のはざま / 島薗進著 東京 : 吉川弘文館 , 2003.3
50 現代日本人の生のゆくえ : つながりと自律 / 越智貢 [ほか] 著 ; 宮島喬, 島薗進編 東京 : 藤原書店 , 2003.2
51 つながりの中の癒し : セラピー文化の展開 / 田邉信太郎, 島薗進編 東京 : 専修大学出版局 , 2002.5
52 コスモロジーの「近世」 / [島薗進ほか執筆] 東京 : 岩波書店 , 2001.12
53 ポストモダンの新宗教 : 現代日本の精神状況の底流 / 島薗進著 東京 : 東京堂出版 , 2001.9
54 宗教心理の探究 / 島薗進, 西平直編 東京 : 東京大学出版会 , 2001.4
55 心情の変容 / 島薗進, 越智貢編 東京 : 東京大学出版会 , 1998.4
56 現代宗教の可能性 : オウム真理教と暴力 / 島薗進著 東京 : 岩波書店 , 1997.7
57 消費される「宗教」 / 島薗進, 石井研士編 東京 : 春秋社 , 1996.3
58 オウム真理教の軌跡 / 島薗進 [著] 東京 : 岩波書店 , 1995.7
59 宗教・霊性・意識の未来 / 鎌田東二 [ほか著] 東京 : 春秋社 , 1993.7
60 宗教のことば : 宗教思想研究の新しい地平 / 島薗進, 鶴岡賀雄編 東京 : 大明堂 , 1993.2
61 宗教思想と言葉 / 島薗進 [ほか] 執筆 東京 : 東京大学出版会 , 1992.7
62 新新宗教と宗教ブーム / 島薗進[著] 東京 : 岩波書店 , 1992.1
63 心の習慣 : アメリカ個人主義のゆくえ / R. N. ベラー [ほか著] ; 島薗進, 中村圭志共訳 東京 : みすず書房 , 1991.5