このページのリンク

<図書>
ジンブツヘン
人物篇 / 筒井清忠編
(ちくま新書 ; 1319 . 明治史講義)

データ種別 図書
出版者 東京 : 筑摩書房
出版年 2018.4

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F一般書架) 210.6||Me25||2 1000578419


東京あだち図書館(3F一般書架)新書 CHS||1319 2211098375

書誌詳細を非表示

出版年 2018.4
大きさ 397p : 挿図, 肖像 ; 18cm
一般注記 参考文献あり
本文言語 日本語
著者標目  筒井, 清忠(1948-) <ツツイ, キヨタダ>
分 類 NDC8:210.6
NDC9:210.6
件 名 BSH:日本 -- 歴史 -- 明治時代  全ての件名で検索
ISBN 9784480071408
NCID BB25854561
書誌ID B000873372
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
明治史上の重要人物に対するかつての見方は、昨今の研究によって大きく覆されつつある。二二の明治史のキーパーソン―木戸孝允、西郷隆盛、大久保利通、福澤諭吉、板垣退助、伊藤博文、井上毅、大隈重信、金玉均、陸奥宗光、李鴻章、山県有朋、谷干城、榎本武揚、小村寿太郎、桂太郎、明治天皇、岩崎弥太郎、松浦武四郎、福田英子、嘉納治五郎、乃木希典―を最新の実証研究に基づき、気鋭の先端研究者たちが捉え直す。最新研究で描きなおす重要人物の実像決定版最新評伝。

[目次]
木戸孝允―「条理」を貫いた革命政治家
西郷隆盛―謎に包まれた超人気者
大久保利通―維新の元勲、明治政府の建設者
福澤諭吉―「文明」と「自由」
板垣退助―自らの足りなさを知る指導者
伊藤博文―日本型立憲主義の造形者
井上毅―明治維新を落ち着かせようとした官僚
大隈重信―政治対立の演出者
金玉均―近代朝鮮における「志士」たちの時代
陸奥宗光―『蹇蹇録』で読む日清戦争と朝鮮〔ほか〕

 類似資料