このページのリンク

<図書>
タゲンゴ タブンカ シャカイ エノ マナザシ : アタラシイ キョウセイ エノ シテン ト キョウイク
多言語・多文化社会へのまなざし : 新しい共生への視点と教育 / 赤司英一郎, 荻野文隆, 松岡榮志編

データ種別 図書
出版者 東京 : 白帝社
出版年 2008.3

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架) 361.5||A32 2111105948

書誌詳細を非表示

出版年 2008.3
大きさ v, 307p : 挿図 ; 21cm
別書名 異なりアクセスタイトル:多言語多文化社会へのまなざし : 新しい共生への視点と教育
一般注記 参考文献あり
本文言語 日本語
著者標目  赤司, 英一郎(1953-) <アカシ, エイイチロウ>
 荻野, 文隆(1953-) <オギノ, フミタカ>
 松岡, 栄志(1951-) <マツオカ, エイジ>
分 類 NDC8:361.5
NDC9:361.5
件 名 BSH:文化
BSH:民族教育
BSH:外国語教育
ISBN 9784891749170
NCID BA85632822
書誌ID B000741705
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[目次]
第1部 世界の多様性(世界はひつの多様な家族
宗教が結ぶ日本と台湾
アジアの美意識と化した儒教文化と韓国 ほか)
第2部 多言語・多文化社会の歴史と現在(中世スペインの聖職者のイスラーム観―コルドバのエウロギウスの場合
グスタフ・クリムトとエゴン・シーレのあいだ―ハプスブルク帝国の崩壊期における他者
フランスと欧州統合―「多様化における統一」プロセスの中で ほか)
第3部 学校のなかの多文化状況(日本国内における外国人児童生徒教育の現状と課題
オルティンドーと江差追分―音楽を通した他者理解の可能性と方法
多文化社会アメリカにおける「平等保護」のためのアプローチ―多文化教育の「コンプリヘンシブ」概念でみるハワイの教育改革 ほか)

 類似資料