このページのリンク

<図書>
ムジルシ リョウヒン ガ タイセツ ニ シテ イル タッタ ヒトツ ノ カンガエカタ
無印良品が大切にしているたった一つの考え方 / 国友隆一著

データ種別 図書
出版者 東京 : ぱる出版
出版年 2009.10

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(2F一般書架) 673.868||Ku46 2111111531

書誌詳細を非表示

出版年 2009.10
大きさ 206p ; 19cm
本文言語 日本語
著者標目  国友, 隆一(1941-) <クニトモ, リュウイチ>
分 類 NDC8:673.7
NDC9:673.78
件 名 BSH:良品計画
ISBN 9784827205145
NCID BB00000114
書誌ID B000752525
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
「これがいい」より「これでいい」。シンプルな生き方。過ぎた装飾とは無縁の簡素な美。おとなしくも、常に「気になる」存在でファンを引きつける。主張をしない“ノーブランド”の戦略を紐解く。

[目次]
第1章 お客さまの寝室や風呂場にまで入ってニーズを発掘
第2章 お客さまの問い合わせに答えないと黄信号がつく仕組みづくり
第3章 無印良品のサイトは消費者と席を並べるバーチャルオフィス?!
第4章 ファストファッション、ユニクロ、そして、無印良品
第5章 お客さまの素朴な疑問から誕生した無印良品
第6章 無口で自己主張しないのに存在感を示す
第7章 メーカーとシビアに付き合う。長く付き合う
第8章 果敢に挑戦せよ。その分だけ、周りを思いやれ

 類似資料