このページのリンク

<図書>
ハコネ オンセン リョカン フクズミロウ : コウラク ノ シャカイ シンリシ ノ ココロミ
箱根温泉旅館・福住樓 : 「行楽」の社会心理史の試み / 折橋徹彦著

データ種別 図書
出版者 大阪 : 創元社
出版年 2010.4

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(2F一般書架) 689.813||O71 2111113722

書誌詳細を非表示

出版年 2010.4
大きさ 229p ; 19cm
別書名 異なりアクセスタイトル:箱根温泉旅館福住樓 : 行楽の社会心理史の試み
一般注記 参考文献: p223-226
本文言語 日本語
著者標目  折橋, 徹彦(1936-) <オリハシ, テツヒコ>
分 類 NDC8:689.8
NDC9:689.8
件 名 BSH:福住樓
ISBN 9784422930497
NCID BB03402271
書誌ID B000757276
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
文士たちに愛された老舗旅館。その明治以来の歴史と裏話を紹介。社会心理学者が、三代目女将の聞き書きや文献を通して、宿の変遷を浮彫りにする。里見〓(とん)、北条秀司、吉川英治、大佛次郎、川端康成、阪東妻三郎、田山方南、賀陽宮妃殿下―。温泉旅館の女将だけが知る、素顔のエピソード満載。

[目次]
1 塔之沢・福住樓
2 初代の女将・長谷川まつ
3 福住樓流失
4 熊本藩留守居役
5 二代目女将ふくと里見〓(とん)
6 北条秀司と箱根
7 温泉芸者・五郎
8 阪東妻三郎と福住樓
9 戦前の塔之沢界隈
10 谷崎潤一郎の恋人
11 逗留した文士たち
12 三代目女将・みどり
13 陸軍第一病院分院
14 戦時下の箱根
15 戦後まもなく
16 賀陽宮妃殿下
17 義父・澤村正吉
18 小田原の三茶人
19 田山方南
20 支配人
21 昔の温泉風俗
22 箱根の変遷
23 (付章)三冊の『営業記録ノート』から(資料)

 類似資料