このページのリンク

<図書>
サイレント マザー : ヒンコン ノ ナカ デ チンモク スル ハハオヤ ト コドモ ギャクタイ
サイレントマザー : 貧困のなかで沈黙する母親と子ども虐待 / 石川瞭子編著

データ種別 図書
出版者 東京 : 青弓社
出版年 2017.10

所蔵情報を非表示



湘南図書館(3F一般書架) 367.61||I76 2111137874

書誌詳細を非表示

出版年 2017.10
大きさ 270p ; 19cm
内容注記 サイレントマザーの生活 / 石川瞭子 [執筆]
サイレントマザーの事件 / 石川瞭子 [執筆]
未然に防止することはできなかったのか / 石川瞭子 [執筆]
見過ごされた虐待死 : 語らない母の手が犯した「心中による虐待死」 / 西岡弥生 [執筆]
わが子を病者に仕立てる母親 / 小楠美貴 [執筆]
ある不登校をめぐる事情 / 城戸貴史 [執筆]
性的虐待に沈黙する母親 / 中村洋子 [執筆]
乳児遺棄事件とマザーとなる人 / 眞口良美 [執筆]
沈黙する発達障害児の母親 / 池田信子 [執筆]
十代未婚の親 / 佐藤佑真 [執筆]
子を好きになれない親たち / 木村由美 [執筆]
サイレントマザーはサイレント・マジョリティー : 「助けて」を言わない多数の母たち / 石川瞭子 [執筆]
一般注記 内容: まえがき(石川瞭子), 序章: サイレントマザーの生活, 第1部: 事例をもとに検証する(第1章「サイレントマザーの事件」, 第2章「未然に防止することはできなかったのか」), 第2部: 多様なサイレントマザーの生き方(第3章「見過ごされた虐待死」-第10章「子を好きになれない親たち」), 終章: サイレントマザーはサイレント・マジョリティ, あとがき(石川瞭子), 著者略歴, 編著者略歴
文献あり
本文言語 日本語
著者標目  石川, 瞭子(1948-) 編著 <イシカワ, リョウコ>
 西岡, 弥生 <ニシオカ, ヤヨイ>
 小楠, 美貴 <オグス, ミキ>
 城戸, 貴史 <キド, タカフミ>
 中村, 洋子 <ナカムラ, ヨウコ>
 眞口, 良美 <マグチ, ヨシミ>
 池田, 信子 <イケダ, ノブコ>
 佐藤, 佑真 <サトウ, ユウマ>
 木村, 由美 <キムラ, ユミ>
分 類 NDC8:369.4
NDC8:367.6
NDC9:367.6
件 名 BSH:児童虐待
BSH:親子関係
BSH:
BSH:貧困
NDLSH:母子福祉 -- 日本  全ての件名で検索
ISBN 9784787234247
NCID BB24846783
書誌ID B000869603
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
暴力‐沈黙‐貧困のスパイラルから抜け出せないまま子どもを虐待し/虐待を黙認する、「助けて!」が言えない母親=サイレントマザーは、自身が子ども時代に受けた暴力によって心身を害している場合も多い。児童虐待の深刻な事例を分析して「沈黙しないで!」と母親に訴え、機関・関係者に防止策を提示する。

[目次]
サイレントマザーの生活
第1部 事例をもとに検証する(サイレントマザーの事件
未然に防止することはできなかったのか)
第2部 多様なサイレントマザーの生き方(見過ごされた虐待死―語らない母の手が犯した「心中による虐待死」
わが子を病者に仕立てる母親
ある不登校をめぐる事情
性的虐待に沈黙する母親
乳児遺棄事件とマザーとなる人 ほか)
サイレントマザーはサイレント・マジョリティー―「助けて」を言わない多数の母たち

 類似資料