このページのリンク

<図書>
コンチュウショク ト ブンメイ : コンチュウ ノ アラタナ ヤクワリ オ カンガエル
昆虫食と文明 : 昆虫の新たな役割を考える / デイビッド・ウォルトナー=テーブズ著 ; 片岡夏実訳

データ種別 図書
出版者 東京 : 築地書館
出版年 2019.7

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架) 383.8||W37 2111143969

書誌詳細を非表示

出版年 2019.7
大きさ 366p : 挿図 ; 20cm
別書名 原タイトル:Eat the beetles! : an explorantion of our conflicted relationship with Insects
背表紙タイトル:Eat the beetles! : an exploration into our conflicted relationship with insects
その他のタイトル:Eat the beetles! : an explorantion of our conflicted
一般注記 標題紙裏の原書名表記: Eat the beetles! : an explorantion of our conflicted
文献目録(抜粋): p354-361
原著 (ECW Press, c2016) の翻訳
本文言語 日本語
著者標目  Waltner-Toews, David, 1948-
 片岡, 夏実(1964-) <カタオカ, ナツミ>
分 類 NDC8:383.8
NDC9:383.8
NDC10:383.8
件 名 BSH:昆虫食
ISBN 9784806715856
NCID BB28506346
書誌ID B000921502
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
昆虫を食べることは、人類の将来をよりよい方向に変えうるか?バッタ、コオロギ、ハチ、カイコ―。昆虫食は、人口が増え続ける現代において、われわれ人類が安全な食料供給を確保するための重要な手段だ。本書は、人類の昆虫利用の歴史から、昆虫を食料とすることによる環境負荷の軽減、人の食料や飼料としての昆虫生産の現状と持続可能性を深く探求する。実行可能でユーモラスな昆虫食のための、文化的で生態学的な物語。

[目次]
第1部 MEET THE BEETLES!―昆虫食へようこそ
第2部 YESTERDAY AND TODAY―昆虫と現代世界の起源
第3部 I ONCE HAD A BUG―人間はいかに昆虫を創造したか
第4部 BLACK FLY SINGING―昆虫の新たな概念を構築する
第5部 GOT TO GET YOU INTO MY LIFE―食料としての昆虫の可能性
第6部 REVOLUTION 1―昆虫を食べるために考えること
第7部 REVOLUTION 9―昆虫食の哲学

 類似資料