このページのリンク

<図書>
カガク ト シュウキョウ : タイリツ ト ユウワ ノ ユクエ
科学と宗教 : 対立と融和のゆくえ / 日本科学協会編 ; 伊東俊太郎 [ほか] 著

データ種別 図書
出版者 東京 : 中央公論新社
出版年 2018.4

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F一般書架) 404||N71 1000579471


湘南図書館(3F一般書架) 404||N71 2111139662

書誌詳細を非表示

出版年 2018.4
大きさ 275p ; 22cm
一般注記 監修: 金子務
その他の著者: 山口義久, 田中一郎, 嶋田義仁, 三村太郎, 正木晃, 植木雅俊, 前野隆司, 安藤礼二, 荒川紘, 武富保
文献あり
本文言語 日本語
著者標目  日本科学協会 <ニホン カガク キョウカイ>
 伊東, 俊太郎(1930-) <イトウ, シュンタロウ>
 金子, 務(1933-) <カネコ, ツトム>
分 類 NDC8:404
NDC9:404
NDC10:404
件 名 BSH:宗教と科学
NDLSH:宗教と科学
ISBN 9784120050763
NCID BB26160874
書誌ID B000880288
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
自然の合理性を信じるか、それとも神を信じるか。AI(人工知能)の急進展により、科学と宗教の関係は新たな局面を迎えている。両者の「対立と融和」の歴史を辿り、未来を展望するための11の視座。

[目次]
科学と宗教の交錯
第1部 ヨーロッパとの対話―知と信の原型から(世界宗教と科学
キリスト教以前の科学と宗教
ガリレオ裁判の真実
乾燥地文明における帝国と宗教の形成―黒アフリカ・イスラーム文明から考える
イスラームと科学技術)
第2部 アジアからのメッセージ―こころの深層を巡って(宗教と科学の融和と拒絶
原始仏教における知と信
脳と心と無意識―脳科学・幸福学と仏教の関係
鈴木大拙から折口信夫へ、そして宮沢賢治へ
日本文化における知と信と技―和歌と俳諧に読む ほか)

 類似資料