このページのリンク

<図書>
TEM デ ワカル ジンセイ ノ ケイロ : シツテキ ケンキュウ ノ シンテンカイ
TEMでわかる人生の径路 : 質的研究の新展開 / 安田裕子, サトウタツヤ編著

データ種別 図書
出版者 東京 : 誠信書房
出版年 2012.8

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F一般書架) 140.7||Y62 1000494673


越谷図書館(B2倉庫)倉庫1 140.7||Y62 1000499348


越谷_人間科学部07 院共同研究||||H24 1000499734


越谷_人間科学部40 140.7||Y62 3000001110


越谷_人間科学部43 個人研究||||H25 1000505714


越谷_人間科学部43 個人研究||||H26 1000525746


越谷_人間科学部43 140.7||Y62 1000570469


越谷_人間科学部43 140.7||Y62 1000570470


越谷_人間科学部43 140.7||Y62 1000570471

書誌詳細を非表示

出版年 2012.8
大きさ xi, 250p : 挿図 ; 22cm
別書名 標題紙タイトル:Trajectory equifinality model
異なりアクセスタイトル:TEMでわかる人生の径路 : 質的研究の新展開
一般注記 引用・参考文献: 各章末
索引: p[247]-248
本文言語 日本語
著者標目  安田, 裕子 <ヤスダ, ユウコ>
 佐藤, 達哉(1962-) <サトウ, タツヤ>
分 類 NDC9:146.07
NDC9:140.7
件 名 NDLSH:心理学 -- 研究・指導  全ての件名で検索
BSH:臨床心理学 -- 研究法  全ての件名で検索
BSH:質的研究
ISBN 9784414301809
NCID BB10068726
書誌ID B000504567
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[目次]
第1章 TEM入門編―丁寧に、そして、気楽に(楽に雑にはダメ)(これだけは理解しよう、超基礎概念
質的研究をする私になる ほか)
第2章 実践編―TEM研究の可能性と多様性(支援者としてあり続ける人を追う―ライフストーリー
保育・保健専門職の格闘を味わう―アクションリサーチ ほか)
第3章 拡張編(発達研究の枠組みとしてのTEM
臨床実践への適用可能性 ほか)
第4章 理論編―時間は捨象しない方法論、あるいは、文化心理学としてのTEA(TEA(複線径路・等至性アプローチ)への昇華―理論・方法論・認識論として
概念ツールという考え方―質的研究の新しいアプローチとしても)

 類似資料