このページのリンク

<図書>
コダイ ノ オリエント ト チチュウカイ セカイ
古代のオリエントと地中海世界 / 歴史学研究会編
(世界史史料 / 歴史学研究会編 ; 1)

データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2012.7

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F一般書架) 209||R25||1 1000494493


湘南図書館(2F一般書架) 209||R25||1 2111120598


越谷_社会研05 共同研究||||H27 1000548509

書誌詳細を非表示

出版年 2012.7
大きさ xxi, 359, 9p : 挿図 ; 22cm
本文言語 日本語
著者標目  歴史学研究会 <レキシガク ケンキュウカイ>
分 類 NDC9:209
NDC9:209.3
件 名 BSH:世界史 -- 史料  全ての件名で検索
NDLSH:オリエント
NDLSH:ギリシア -- 歴史 -- 古代  全ての件名で検索
NDLSH:古代ローマ
ISBN 9784000263795
NCID BB09792339
書誌ID B000505815
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
メソポタミア、エジプト、ギリシア、ローマ、ペルシアを中心に、紀元前から国家を形づくり、建築、美術、工芸、演劇などにも豊かな成果を見せた文明を擁するオリエント、地中海世界。印章や儀礼大杯に配された楔形文字、神殿や石棺に刻まれた銘文、パピルス文書、粘土板に記された外交書簡や『法典』『年代記』「天文日誌」など、多様な史料で、地域の古代をたどる。

[目次]
第1章 古代西アジア―アカイメネス朝以前(メソポタミア
シリア・パレスティナ
アナトリア(ヒッタイト))
第2章 エジプト(統一国家の成立から古王国の衰退まで
中王国時代
新王国時代から末期王朝時代まで
思想と文化)
第3章 ギリシア(ミノア・ミケーネ時代
前古典期
古典期
ヘレニズム時代)
第4章 古代ローマ(都市国家ローマの建国と共和政初期の政治動向
地中海世界の征服からローマ帝政の樹立
「ローマの平和」時代の政治と社会
ローマ帝政後期の社会とキリスト教)
第5章 古代西アジア―アカイメネス朝以後(アカイメネス朝ペルシア時代
アレクサンドロス大王以降アルサケス朝パルティア時代まで
イラン周辺世界及び周辺からみたイラン)

 類似資料