このページのリンク

<図書>
ドクサイ ノ セカイシ
独裁の世界史 / 本村凌二著
(NHK出版新書 ; 638)

データ種別 図書
出版者 東京 : NHK出版
出版年 2020.11

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F一般書架) 313.8||Mo86 1000606680

書誌詳細を非表示

出版年 2020.11
大きさ 234p ; 18cm
本文言語 日本語
著者標目  本村, 凌二(1947-) <モトムラ, リョウジ>
分 類 NDC8:209
NDC9:209
NDC10:209
NDLC:A51
NDC10:313.8
件 名 BSH:世界史
BSH:独裁政治
BSH:独裁者
NDLSH:独裁政治 -- 歴史  全ての件名で検索
ISBN 9784140886380
NCID BC03836949
書誌ID B000936379
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
なぜプラトンは「独裁」を理想の政治形態と考えたのか?独裁者の台頭を防いだ古代ローマの知恵とは?革命家ロベスピエールはなぜ独裁者と化したのか?古代ローマ史の泰斗が2500年規模の世界史を大胆に整理し、「独裁」を切り口に語りなおす一冊。繰り返し現れ来る独裁者と、それに抗う人びとによる相克の歴史を読み解く。

[目次]
序 いま、なぜ独裁を考えるのか
第1部 独裁は悪なのか?―古代ギリシアに学ぶ(古代ギリシアの独裁
民主政はこうして生まれた ほか)
第2部 独裁は防げるのか?―古代ローマに学ぶ(独裁を許さないローマの知恵
共和政ローマの独裁官 ほか)
第3部 独裁は繰り返するのか?―グローバル・ヒストリーに学ぶ(革命と「恐怖政治」
「良い独裁」の光と影 ほか)
第4部 世界史の教訓(独裁を防ぐヴェネツィアの知恵
「デジタル独裁」という未来)

 類似資料