このページのリンク

<図書>
ダイサン ミブン トワ ナニ カ
第三身分とは何か / シィエス著 ; 稲本洋之助 [ほか] 訳
(岩波文庫 ; 白(34)-006-1)

データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2011.2

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F文庫) 311.7||Si2||文庫 1000461951


湘南図書館(2F文庫新書コーナー) I||W||6-1 2211078772


越谷_社会研00
1000512218

書誌詳細を非表示

出版年 2011.2
大きさ 257p ; 15cm
別書名 原タイトル:Qu'est-ce que le tiers état?
異なりアクセスタイトル:第三身分とは何か
一般注記 その他の訳者: 伊藤洋一, 川出良枝, 松本英実
『第三身分とは何か』略年表: p211-216
シィエス研究およびその他の参考文献: p257
本文言語 日本語
著者標目  Sieyès, Emmanuel Joseph, comte, 1748-1836
 稲本, 洋之助(1935-) <イナモト, ヨウノスケ>
 伊藤, 洋一(1959-) <イトウ, ヨウイチ>
 川出, 良枝(1959-) <カワデ, ヨシエ>
 松本, 英実 <マツモト, エミ>
分 類 NDC9:311.235
NDC9:311.7
件 名 NDLSH:階級
NDLSH:民主政治
ISBN 9784003400616
NCID BB04908061
書誌ID B000480070
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
「第三身分とは何か?全てである!」1789年、フランス革命前夜に、身分特権を痛烈に批判、国制改革の筋道を提示し、歴史を動かした不朽のパンフレット。激動の時代に自由・平等を求め、国民主権、代議制、憲法制定権力等、近代憲法の基本原理を理論化した。

[目次]
第1章 第三身分は一個の完全な国民である
第2章 第三身分は、これまで何であったか。無であった
第3章 第三身分は何を要求しているのか。何がしかのものになることを
第4章 政府が試みたこと、および第三身分のために特権者が提案していること
第5章 何をなすべきであったか、この点についての諸原理
第6章 残された課題。いくつかの原理についての補論

 類似資料