このページのリンク

<図書>
イセ モノガタリ ノ シンセカイ
伊勢物語の新世界 / 妹尾好信, 渡辺泰宏, 久下裕利編
(知の遺産シリーズ ; 2)

データ種別 図書
出版者 東京 : 武蔵野書院
出版年 2016.3

所蔵情報を非表示



越谷図書館(B1一般書架) 913.32||Se72 1000556973


越谷_国語研05 913.32||Se72 1000554017

書誌詳細を非表示

出版年 2016.3
大きさ ii, 228p : 挿図 ; 20cm
本文言語 日本語
著者標目  妹尾, 好信(1958-) <セノオ, ヨシノブ>
 渡辺, 泰宏(1955-) <ワタナベ, ヤスヒロ>
 久下, 裕利(1949-) <クゲ, ヒロトシ>
分 類 NDC9:913.32
件 名 NDLSH:伊勢物語
ISBN 9784838604630
NCID BB20947891
書誌ID B000824866
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[目次]
文学史上の『伊勢物語』
『伊勢物語』と『古今集』の業平歌―「原伊勢物語」をめぐって
『伊勢物語』の成立と作者―その構造と書名にも関連させて
『伊勢物語』と「色好み」
“二条后”“東下り”章段を読む―いろごのみ、没落貴族の視点から
伊勢斎宮章段・惟喬親王章段と『伊勢物語』の形成―業平・有常、そして貫之をキーパーソンとして
“翁”章段を読む
『伊勢物語』の絵画の世界
『伊勢物語』から『源氏物語』へ
『伊勢物語』―研究の現在と展望

 類似資料