このページのリンク

<図書>
タイジン カンケイ リョウホウ デ カイゼン スル フウフ パートナー カンケイ
対人関係療法で改善する夫婦・パートナー関係 / 水島広子著

データ種別 図書
出版者 大阪 : 創元社
出版年 2011.12

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F一般書架) 146.8||Mi96 1000474837


越谷_人間科学部38
1000518247


越谷_人間科学部42
1000474362

書誌詳細を非表示

出版年 2011.12
大きさ 189p ; 21cm
別書名 標題紙タイトル:IPT (Interpersonal psychotherapy) 対人関係療法で改善する夫婦パートナー関係
本文言語 日本語
著者標目  水島, 広子(1968-) <ミズシマ, ヒロコ>
分 類 NDC8:146.8
NDC9:146.8
件 名 BSH:心理療法
BSH:夫婦
ISBN 9784422114668
NCID BB07836998
書誌ID B000488471
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
「話を聞いてもらえない」「相談されたのでアドバイスしたら怒られた」「細かく口出しされて煩わしい」「仕事ばかりで家庭を顧みてくれない」―パートナーとの間に、そんな不満はありませんか?二人の「ずれ」は、工夫次第で埋められます。あなたのパートナーを最大のストレスから最も頼りになる力へ。

[目次]
心の健康と夫婦・パートナー関係
なぜ夫婦・パートナー関係は難しいのか
夫婦・パートナー関係を考えていくにあたって
よく見られる「ずれ」のパターン
よく見られるコミュニケーションのパターン
パートナーとの「ずれ」を埋める1 役割期待の調整
パートナーとの「ずれ」を埋める2 コミュニケーションの工夫
パートナーの過去をどう考えるか
周りの人たちとの関わり
心の病が夫婦・パートナー関係に与える影響
夫婦・パートナー関係が子どもに与える影響
別れが必要なとき
夫婦・パートナー関係から力を得るために

 類似資料