このページのリンク

<図書>
コウカン ト シュタイカ : シャカイテキ コウカン カラ ミタ コジン ト シャカイ
交換と主体化 : 社会的交換から見た個人と社会 / 清家竜介著

データ種別 図書
出版者 東京 : 御茶の水書房
出版年 2011.10

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F一般書架) 361.3||Se17 1000473398

書誌詳細を非表示

出版年 2011.10
大きさ viii, 310, 6p ; 23cm
一般注記 博士論文 (早稲田大学, 2010年) を加筆修正したもの
参考文献: p295-310
本文言語 日本語
著者標目  清家, 竜介 <セイケ, リュウスケ>
分 類 NDC8:361.3
NDC9:361.3
件 名 BSH:社会的相互作用
ISBN 9784275009500
NCID BB07254289
書誌ID B000488775
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[目次]
序論 社会的交換理論と重層的主体性について
第1章 贈与による互酬共同体の形成
第2章 祭祀・互酬共同体と仮面をつけた人々
第3章 祭祀・互酬共同体から貨幣空間の拡大へ
第4章 等価交換による“b¨urgerliche Gesellschaft”の形成と主体化
第5章 資本制交換による共同性の変容と主体化
第6章 コミュニケーション的理性と“Zivilgesellschaft”の形成
第7章 現代の社会的交換における共同性の変容と主体化
結論

 類似資料