このページのリンク

<図書>
セカイケイ トワ ナニ カ : ポスト エヴァ ノ オタクシ
セカイ系とは何か : ポスト・エヴァのオタク史 / 前島賢著
(ソフトバンク新書 ; 125)

データ種別 図書
出版者 東京 : ソフトバンククリエイティブ
出版年 2010.2

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架) 361.5||Ma27 2211076157

2010.3 越谷_人間科学部20
1000480123

書誌詳細を非表示

出版年 2010.2
大きさ 262p ; 18cm
別書名 異なりアクセスタイトル:セカイ系とは何か : ポストエヴァのオタク史
一般注記 主要参考文献: p256-260
主要参考作品: p261-262
本文言語 日本語
著者標目  前島, 賢(1982-) <マエジマ, サトシ>
分 類 NDC9:361.5
NDLC:EC211
件 名 NDLSH:サブカルチャー -- 日本  全ての件名で検索
ISBN 9784797357165
NCID BB01673325
書誌ID B000492628
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
セカイ系とは、『新世紀エヴァンゲリオン』以後を指し示す言葉に他ならない。アニメ、ゲーム、ライトノベル、批評などなど―日本のサブカルチャーを中心に大きな影響を与えたキーワード「セカイ系」を読み解き、ポスト・エヴァの時代=ゼロ年代のオタク史を論じる一冊。

[目次]
序章 セカイ系という亡霊(セカイ系とは何か?
曖昧なその定義 ほか)
第1章 セカイの中心でアイを叫んだけもの―1995年‐99年(セカイ系=エヴァっぽい作品
メガヒットアニメとしての『新世紀エヴァンゲリオン』 ほか)
第2章 セカイっていう言葉がある―2000‐03年(オタク文化の自問自答の軌跡
萌えと美少女ゲームのゼロ年代―『ToHeart』 ほか)
第3章 セカイはガラクタのなかに横たわる―2004‐06年(セカイ系の定義の変化
ライトノベル・ブームとセカイ系 ほか)
第4章 セカイが終わり、物語の終わりが始まった?―2007‐09年(セカイ系の終わりと再興
宇野常寛の登場―『ゼロ年代の想像力』によるセカイ系の復活 ほか)

 類似資料