このページのリンク

<図書>
ミトウ ノ ノ オ スギテ
未踏の野を過ぎて / 渡辺京二著

データ種別 図書
出版者 福岡 : 弦書房
出版年 2011.11

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架) 304||W46 2111118337

書誌詳細を非表示

出版年 2011.11
大きさ 229p ; 19cm
本文言語 日本語
著者標目  渡辺, 京二(1930-) <ワタナベ, キョウジ>
分 類 NDC8:914.6
NDC9:914.6
ISBN 9784863290631
NCID BB07601065
書誌ID B000766572
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
現代とはなぜこんなにも棲みにくいのか。ことば、生と死、仕事、身分、秩序、教育、環境など近現代がかかえる歪みの本質を分析し、生き方の支柱を示す評論集。東日本大震災にふれた「無常こそわが友」の他30編収録。

[目次]
無常こそわが友
大国でなければいけませんか
社会という幻想
老いとは自分になれることだ
文章語という故里
直き心の日本
三島の「意地」
つつましさの喪失
現代人気質について
未踏の野を過ぎて
前近代は不幸だったか
私塾の存立
母校愛はなぜ育ちにくいか
ある大学教師の奮闘
佐藤先生という人

 類似資料