このページのリンク

<図書>
ニホン ノ TPP センリャク : カダイ ト テンボウ
日本のTPP戦略 : 課題と展望 / 馬田啓一, 浦田秀次郎, 木村福成編著

データ種別 図書
出版者 東京 : 文眞堂
出版年 2012.5

所蔵情報を非表示



あだち_国際学部21
2114019334

書誌詳細を非表示

出版年 2012.5
大きさ viii, 247p ; 22cm
一般注記 参考文献: 各章末
本文言語 日本語
著者標目  馬田, 啓一(1949-) <ウマダ, ケイイチ>
 浦田, 秀次郎(1950-) <ウラタ, シュウジロウ>
 木村, 福成(1958-) <キムラ, フクナリ>
分 類 NDC8:678.1
NDC9:678.1
件 名 BSH:貿易政策
BSH:自由貿易地域
NDLSH:貿易政策 -- 日本  全ての件名で検索
NDLSH:環太平洋戦略的経済連携協定
ISBN 9784830947551
NCID BB09133922
書誌ID B000786161
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
国内農業への影響や米国の対日圧力を恐れたTPP反対論が根強いなか、アジア太平洋地域の新たな通商秩序の構築に向けて、日本はいかなる戦略を持ってTPP交渉に臨むべきか。本書は、TPP推進論を唱える気鋭の研究者14名が、日本のTPP戦略の課題と展望について様々な視点から考察を試みたものである(本書はしがきより)。

[目次]
第1部 新たな通商秩序とTPP(TPPと21世紀型地域主義
米国のTPP戦略と日本
環太平洋経済連携協定(TPP)交渉の論点
TPPと東アジア経済統合―日中韓の視点から
アジア太平洋の貿易構造とTPP)
第2部 日本のTPP参加:意義と課題(TPPと日本経済の再生
日本の産業界とTPP
日本のTPP交渉参加を巡る論争
日本のTPP参加決定過程
TPPをめぐる有権者の選好形成メカニズム
TPPと農業・食の安全
戸別所得補償とTPP
日本のTPP参加と「尊王攘夷」)

 類似資料