このページのリンク

<図書>
マツリゴト ノ コトバ カラ ヨミトク センゴ 70ネン : レキシ カラ ニホン ノ ミライ ガ ミエル
政の言葉から読み解く戦後70年 : 歴史から日本の未来が見える / 宇治敏彦著

データ種別 図書
出版者 東京 : 新評論
出版年 2015.6

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架) 312.1||U57 2111130328

書誌詳細を非表示

出版年 2015.6
大きさ xxii, 382p ; 19cm
本文言語 日本語
著者標目  宇治, 敏彦(1937-) <ウジ, トシヒコ>
分 類 NDC8:312.1
NDC9:312.1
件 名 BSH:日本 -- 政治・行政 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:日本 -- 歴史 -- 昭和時代(1945年以後)  全ての件名で検索
BSH:日本 -- 歴史 -- 平成時代  全ての件名で検索
ISBN 9784794810106
NCID BB19060698
書誌ID B000789731
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
ジャーナリストの遺言―政界を踊った流行語に込められた政治の虚実。

[目次]
第1章 焦土のなかから―独立回復まで(一九四五年〜一九五一年)
第2章 独立を回復したものの―「一九五五年体制」スタートから「六〇年安保」へ(一九五二年〜一九六〇年)
第3章 高度経済成長の光と影―所得倍増、公害多発(一九六一年〜一九七二年)
第4章 政・官・財もたれ合い時代―日中国交正常化から「三角大福中」派閥政治まで(一九七二年〜一九八二年)
第5章 中曽根政権を取り巻くグローバル化時代(一九八三年〜一九九二年)
第6章 一九五五年体制崩壊から小選挙区制の時代へ(一九九三年〜二〇〇〇年)
第7章 ポピュリズム政治の時代(二〇〇一年〜二〇〇九年)
第8章 民主党政権から「安倍一強政治」へ(二〇〇九年〜二〇一五年)
第9章 戦後一〇〇年、二〇四五年への提言(二〇一五年〜二〇四五年)

 類似資料