このページのリンク

<図書>
『バイエル』 ゲンテン タンボウ : シラレザル ジヒツフ・ショハンフ ノ ショソウ
『バイエル』原典探訪 : 知られざる自筆譜・初版譜の諸相 / 小野亮祐, 多田純一, 長尾智絵著

データ種別 図書
出版者 東京 : 音楽之友社
出版年 2016.4

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F楽譜) 763.2||O67 1000555020

書誌詳細を非表示

出版年 2016.4
大きさ 126p : 挿図, 楽譜, 肖像, ファクシミリ ; 31cm
別書名 異なりアクセスタイトル:バイエル原典探訪
一般注記 監修: 安田寛
『バイエルピアノ教則本』初版 (ファクシミリ): p[013-084]
本文言語 日本語
著者標目  小野, 亮祐 <オノ, リョウスケ>
 多田, 純一 <タダ, ジュンイチ>
 長尾, 智絵 <ナガオ, チエ>
 安田, 寛(1948-) <ヤスダ, ヒロシ>
分 類 NDC8:763.2
NDC9:763.2
件 名 NDLSH:Beyer, Ferdinand, 1803-1863
NDLSH:楽譜 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:ピアノ -- 研究・指導  全ての件名で検索
ISBN 9784276143852
NCID BB21138652
書誌ID B000829023
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
これが『バイエル』の本当の姿だ!初版の『バイエルピアノ教則本』全ページを本邦初公開!自筆譜発見の経緯や初版と比較した一覧表等、詳細な解説付き。グローバルなベストセラーとして、日本の音楽文化に重要な影響を与えた楽譜の、知られざる実像。

[目次]
第1部 作曲家バイエルと『バイエルピアノ教則本』
第2部 『バイエルピアノ教則本』初版
第3部 『バイエル』の多彩な原典(どれが初版なのか?
自筆譜発見
『バイエル』は驚異のベストセラーだった
初版のテキストクリティーク
初版から読み解く『バイエル』の音楽
日本で使用されてきた『バイエル』の歴史)

 類似資料