このページのリンク

<図書>
コトバ ウゴキ オンガク ニヨル ヒョウゲン ノ ジッセンテキ ケンキュウ : オルフ ト チテキ ショウガイシャ セイネン ノ オンガク カツドウ ノ ブンセキ ニヨル
言葉・動き・音楽による表現の実践的研究 : オルフと知的障害者(青年)の音楽活動の分析による / 下出美智子著

データ種別 図書
出版者 東京 : 風間書房
出版年 2016.7

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F一般書架) 378.6||Sh51 1000557691

書誌詳細を非表示

出版年 2016.7
大きさ iv, 176p : 挿図 ; 22cm
別書名 その他のタイトル:Practical research of expression by words, movement and music : through analyses of the music, activity by Orff and youths with mental retardation
異なりアクセスタイトル:言葉動き音楽による表現の実践的研究 : オルフと知的障害者青年の音楽活動の分析による
一般注記 欧文タイトルは標題紙裏による
参考文献: p171-172
本文言語 日本語
著者標目  下出, 美智子 <シモデ, ミチコ>
分 類 NDC8:378.6
NDC9:378.6
件 名 BSH:知的障害児
BSH:音楽教育
NDLSH:Orff, Carl(1895-1982)
ISBN 9784759921397
NCID BB21869851
書誌ID B000834630
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[目次]
第1部 知的障害のある青年達の音楽表現を支えるカール・オルフ(Carl Orff)の音楽教育(映像“Music for Children 子どものための音楽”の分析―音楽経験の発展性
現在のオルフ研究所(Orff Institut)における「エレメンタールな音楽(elementare Musik)」の実際―研究所教員へのインタビューと授業実践を通して
オルフの「身体楽器アンサンブル」における音楽経験の発展性―音楽経験の発展性、認識の成立、音楽経験の構造)
第2部 知的障害のある青年達の言葉・動き・音楽による表現(動きづくりに見られる曲認識の過程―「“エアスコ・コロー”の曲に動きを作ろう」の事例分析
曲づくりに見られる「音楽の生成」の様相―「『雪渡り』の詩に曲を作ろう」の事例分析
言葉・動き・音の表現媒体の結合に見られる音楽的発達の様相―イメージと表現媒体との関連性)
第3部 知的障害のある青年達の表現活動を成立させる諸要因(動きづくりに見られるコミュニケーションの成立―「“ジャングルの太鼓”の曲に動きを作ろう」の事例分析
仲間と共に学ぶ「楽しさ」の質の変容―「絵本『おじさんのかさ』に曲を作ろう」の事例分析)

 類似資料