このページのリンク

<図書>
ニホンゴ キョウイク ノウリョク ケンテイ シケン ニ ゴウカク スル タメ ノ ゲンゴガク 22
日本語教育能力検定試験に合格するための言語学22 / 定延利之著

データ種別 図書
出版者 東京 : アルク
出版年 2009.12

所蔵情報を非表示



越谷図書館(B1一般書架) 810.7||Sa13 1000421957


越谷_日本語教育01
1000550191

書誌詳細を非表示

出版年 2009.12
大きさ 203p : 挿図 ; 21cm
別書名 原タイトル:よくわかる言語学
異なりアクセスタイトル:言語学22
一般注記 「よくわかる言語学 (日本語教師・分野別マスターシリーズ)」 (アルク, 1999年刊) の加筆修正
語彙索引: p197-199
本文言語 日本語
著者標目  定延, 利之(1962-) <サダノブ, トシユキ>
分 類 NDC8:810.7
NDC9:810.7
件 名 BSH:日本語教育(対外国人)
ISBN 9784757418240
NCID BB00667382
書誌ID B000442088
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[目次]
1章 日本語の諸現象になじむ(アニマシー
遠近感覚
ヴォイス
エンパシー
ダイクシス
「行く」と「来る」
人称制限)
2章 言語とは何か?(「言語とは何か?」とは何か?
記号とは何か?
体系とは何か?
文法とは何か?
機能とは何か?)
3章 品詞と活用(品詞はだれのものか?
品詞のサイズ
活用とは何か?
プロトタイプカテゴリとしての品詞)
4章 言語に関する素朴な疑問(動物と話をするにはどうしたらいいのか?
人間の言語能力は脳とどのように関わっているのか?
人間であれば何もしなくても勝手にしゃべれるようになるのか?
言語は最初どのようにしてできたのか?
言語はどれくらいさかのぼれるのか?
言語はなぜ変化するのか?)

 類似資料