このページのリンク

<図書>
イリョウ カイカク ト ザイゲン センタク
医療改革と財源選択 / 二木立著

データ種別 図書
出版者 東京 : 勁草書房
出版年 2009.6

所蔵情報を非表示



湘南図書館(3F一般書架) 498.13||N73 2111110356


越谷_人間科学部17 個人研究||||H26 1000535422

書誌詳細を非表示

出版年 2009.6
大きさ viii, 227p ; 22cm
一般注記 文献: 項末
本文言語 日本語
著者標目  二木, 立(1947-) <ニキ, リュウ>
分 類 NDC8:498.1
NDC9:498.1
NDC9:498.13
件 名 BSH:厚生行政
BSH:医療制度
BSH:医療費
ISBN 9784326700639
NCID BA90442316
書誌ID B000544582
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
「小さな政府」から「中福祉・中負担」路線へ。医療政策は部分的に転換されたが、医療危機は広がり続ける。主要先進国中最低の医療費水準を引き上げる、その財源の現実的選択肢とは?小泉・安倍政権下の医療政策検証から福田・麻生政権下の政策論争まで、リアルタイムに分析。

[目次]
序章 世界同時不況と日米の医療・社会保障
第1章 医療改革の希望の芽の拡大と財源選択
第2章 小泉・安倍政権の医療改革―新自由主義的改革の登場と挫折
第3章 福田・麻生政権下の医療政策と論争
第4章 今後の医療制度改革とリハビリテーション医療
第5章 医療費と医師数についての常識のウソ
補章 医療政策をリアルにとらえる視点

 類似資料