このページのリンク

<図書>
コウドウ ヘンヨウ オ ウナガス ヘルス コミュニケーション : コンキョ ニ モトズク ケンコウ ジョウホウ ノ ツタエカタ
行動変容を促すヘルス・コミュニケーション : 根拠に基づく健康情報の伝え方 / C.エイブラハム, M.クールズ編

データ種別 図書
初版
出版者 京都 : 北大路書房
出版年 2018.8

所蔵情報を非表示



湘南図書館(3F一般書架) 498||A14 2111140761


越谷_人間科学部28
1000596334

書誌詳細を非表示

出版年 2018.8
大きさ vi, 195p, 図版 [4] p : 挿図 ; 26cm
別書名 原タイトル:Writing health communication : an evidence-based guide
異なりアクセスタイトル:行動変容を促すヘルスコミュニケーション
一般注記 原著 (Sage Publication , c2012) の翻訳
監訳: 竹中晃二, 上地広昭
文献: p175-185
本文言語 日本語
著者標目  Abraham, Charles
 Kools, Marieke
 竹中, 晃二(1952-) <タケナカ, コウジ>
 上地, 広昭(1973-) <ウエチ, ヒロアキ>
分 類 NDLC:EG211
NDC10:498
件 名 NDLSH:公衆衛生
NDLSH:健康管理
NDLSH:コミュニケーション
BSH:健康教育
ISBN 9784762830341
NCID BB26848804
書誌ID B000895523
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[目次]
導入:効果的な教育テキストを作成するためのステップ
テキストを読みやすく設計する
理解しやすい資料を作る
使いやすい資料を作る
グラフィックを効果的に使用する
ヘルスプロモーション資料のために根拠に基づく内容を開発する
変容メカニズムを行動変容技法にマッピングする:文書を用いて行動変容を促す体系的アプローチ
人々を脅してやらせる?再考!
メッセージ・フレーミング
ヘルスプロモーション・メッセージのコンピュータ・テイラリング〔ほか〕

 類似資料