このページのリンク

<図書>
アメリカ モンダイジ サイセイ キョウシツ : サツジン ミスイ マヤク セイテキ ギャクタイ ホウカイ カテイ : タイケン ルポ
アメリカ問題児再生教室 : 殺人未遂、麻薬、性的虐待、崩壊家庭 : 体験ルポ / 林壮一著
(光文社新書 ; 506)

データ種別 図書
出版者 東京 : 光文社
出版年 2011.2

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F一般書架) 372.53||H48 1000459015

書誌詳細を非表示

出版年 2011.2
大きさ 233p ; 18cm
別書名 異なりアクセスタイトル:体験ルポアメリカ問題児再生教室 : 殺人未遂麻薬性的虐待崩壊家庭
一般注記 日経ビジネスオンライン掲載「ルポ : "弱者"として生きるアメリカ」の一部を再構成、加筆したもの
本文言語 日本語
著者標目  林, 壮一(1969-) <ハヤシ, ソウイチ>
分 類 NDC8:378.8
NDC9:378.8
NDC9:372.53
件 名 BSH:問題児
BSH:アメリカ合衆国 -- 教育  全ての件名で検索
ISBN 9784334036096
NCID BB04938798
書誌ID B000474576
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
本書の舞台は「Opportunity School」と呼ばれる特別学級だ。Opportunityとは、「機会」や「チャンス」の意で、公立小学校で手に負えないと判断された児童を再生させるプログラムである。そこに送り込まれるのは「担任教師を殺そうとした」「虐めっ子に銃を向けた」「ギャングの兄に麻薬の売人を強要された」「同居する叔父に性的虐待を受けた」「同性愛者の高校生にレイプされた」「両親とも刑務所に服役中」などの児童だ。「Opportunity School」の教師は、彼らにどのように接するのか?こういった仕組みが子供たちの立ち直りに有効なのか?そもそも何が悲惨な状況を生み出しているのか?自ら同校の教壇に立った著者による、白熱のルポ。

[目次]
問題児のための特別学級―Opportunity School
ジェイソン
グレン
2010年
僅かな残り時間
再会

 類似資料