このページのリンク

<図書>
ジリツ ト キボウ オ トモ ニ ツクル : トクベツ シエン ガッキュウ ガッコウ ノ シュウダンズクリ
自立と希望をともにつくる : 特別支援学級・学校の集団づくり / 湯浅恭正, 小室友紀子, 大和久勝編著

データ種別 図書
出版者 京都 : クリエイツかもがわ
出版年 2016.8

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F一般書架) 378||Y96 1000559122

書誌詳細を非表示

出版年 2016.8
大きさ 159p ; 21cm
本文言語 日本語
著者標目  湯浅, 恭正(1951-) <ユアサ, タカマサ>
 小室, 友紀子 <コムロ, ユキコ>
 大和久, 勝(1945-) <オオワク, マサル>
分 類 NDC8:378
NDC9:378
件 名 BSH:特別支援教育
ISBN 9784863421929
NCID BB22092819
書誌ID B000837840
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
「困っている」子どもたちに、当事者の目線に立った創造的な生活指導実践を提起。キャリア発達、自立をめざしたスキル形成に重点を置く実践が多い中で、人やモノに積極的に働かかけ、希望をもって生きる力を育てようとする、子どもたちの自立への願いを理解し、希望を紡ぐ集団づくりをどう進めるか、その実践的展望を考える。

[目次]
第1章 特別支援学級―子どもの自立を支える集団づくり(子どもたちが一緒に過ごすための経験を増やそう
岳は何に困っているの?―ぼくは積極的になりたいです ほか)
第2章 特別支援学校―自立を励まし、居場所をつくる集団づくり(亜紀は友だちのなかで―知的障害支援学校
つくりだす可能性をもとめて―肢体不自由支援学校 ほか)
第3章 障害のある子どもたちとつくる教育(子どもの実態から出発する
「なぜと問う」ことから始まる指導 ほか)
第4章 特別支援学級・学校の役割と集団づくり(インクルーシブ教育と特別支援学級・学校
特別支援学級・学校の集団づくりを構想する視点 ほか)

 類似資料