このページのリンク

<図書>
セイシン ブンセキカ ノ ショウガイ ト リロン : レンゾク コウギ
精神分析家の生涯と理論 : 連続講義 / 大阪精神分析セミナー運営委員会編

データ種別 図書
出版者 東京 : 岩崎学術出版社
出版年 2018.7

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F一般書架) 146.1||O73 1000581892

書誌詳細を非表示

出版年 2018.7
大きさ v, 367p ; 21cm
別書名 異なりアクセスタイトル:連続講義精神分析家の生涯と理論
一般注記 「精神分析家の生涯と理論」をテーマにして開催した大阪精神分析セミナーの講義録を、セミナー開講20周年を記念して刊行したもの。
本文言語 日本語
著者標目  大阪精神分析セミナー運営委員会 <オオサカ セイシン ブンセキ セミナー ウンエイ イインカイ>
分 類 NDC9:146.1
NDC10:146.1
件 名 BSH:精神分析
BSH:心理学者
ISBN 9784753311385
NCID BB26651140
書誌ID B000885676
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[目次]
第1講 フロイト―その生涯と精神分析
第2講 アンナ・フロイト―その生涯と児童分析
第3講 エリクソン―その生涯とライフサイクル論
第4講 クライン―その生涯と創造性
第5講 ウィニコット―児童精神科医であるとともに精神分析家であること
第6講 ビオン―夢想すること・思索すること
第7講 サリヴァン―その生涯と対人関係論
第8講 コフート―その生涯と自己心理学、その先に彼が見たもの
第9講 間主観性理論・関係精神分析と米国の精神分析
特別対談「精神分析を生きること」

 類似資料