このページのリンク

<図書>
シツテキ シンリガク ケンキュウホウ ニュウモン : リフレキシビティ ノ シテン
質的心理学研究法入門 : リフレキシビティの視点 / P・バニスター [ほか] 著 ; 五十嵐靖博, 河野哲也監訳 ; 田辺肇, 金丸隆太訳

データ種別 図書
出版者 東京 : 新曜社
出版年 2008.9

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F一般書架) 140.7||B18 1000401338


湘南図書館(2F一般書架) 140.7||B18 2111109932


越谷_発達教育課程10 140.7||B18 1000559815


越谷_教職課程08 140.7||B18 1000415928

書誌詳細を非表示

出版年 2008.9
大きさ x, 260p ; 21cm
別書名 原タイトル:Qualitative methods in psychology : a research guide
一般注記 その他の著者: E・バーマン, I・パーカー, M・テイラー, C・ティンダール
推薦図書, 訳者による解説と読書案内: 章末
引用文献: p240-252, p238-239
本書の原著者による主な文献一覧: 巻末
本文言語 日本語
著者標目  Banister, Peter
 Burman, Erica
 Parker, Ian, 1956-
 Taylor, Maye
 Tindall, Carol
 五十嵐, 靖博(1966-) <イガラシ, ヤスヒロ>
 河野, 哲也(1963-) <コウノ, テツヤ>
 田辺, 肇(心理学) <タナベ, ハジメ>
 金丸, 隆太 <カネマル, リュウタ>
分 類 NDC8:140.7
NDC9:140.7
件 名 BSH:心理学 -- 研究法  全ての件名で検索
NDLSH:質的心理学
ISBN 9784788511286
NCID BA87253993
書誌ID B000411486
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
日常生活への疑問に根ざした“質的”研究が、研究参加者やコミュニティ、研究者自身をも変える!代表的な質的研究法の基礎となる考え方、研究立案のヒント、実施法、長所短所だけでなく、研究者の役割、研究倫理についても研究例に即して具体的に解説。

[目次]
第1章 質的研究
第2章 観察
第3章 エスノグラフィー
第4章 インタビュー
第5章 パーソナル・コンストラクト・アプローチ
第6章 ディスコース分析
第7章 アクションリサーチ
第8章 フェミニスト研究
第9章 評価の問題
第10章 レポートの執筆

 類似資料