このページのリンク

<図書>
シャカイテキ ジガロン ノ ゲンダイテキ テンカイ
社会的自我論の現代的展開 / 船津衛著

データ種別 図書
出版者 東京 : 東信堂
出版年 2012.1

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F一般書架) 361.4||F89 1000478428

書誌詳細を非表示

出版年 2012.1
大きさ ii, 230p ; 19cm
一般注記 参考文献: p[203]-220
本文言語 日本語
著者標目  船津, 衛(1940-) <フナツ, マモル>
分 類 NDC8:361.4
NDC9:361.4
件 名 BSH:社会心理学
BSH:自我
ISBN 9784798900933
NCID BB08318070
書誌ID B000494421
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
創発的内省による自我の再構成へ。ますます複雑化・多元化する世界に対応するため、自我の複数化・分断化を強いられている現代人―単一で固定的な自我への夢を失った人々に、疎外と自己閉塞を打破する方途はあるのか?他者の期待に合わせ自己を装い続ける「印象操作」や「感情操作」への埋没は、自己喪失への一本道である。本書は、現代社会の中で、他者の期待の単なる受容ではなく、それを積極的に乗り越えてゆく自我のあり方を解明する、新たな社会的自我論をダイナミックに展開している。

[目次]
序章 現代人の自我のゆくえ
第1章 社会的自我の形成
第2章 社会的自我とコミュニケーション
第3章 社会的自我と社会的感情
第4章 社会的自我のナラティブ構成
第5章 社会的自我と創発的内省
終章 創発的内省による自我と社会の新たな形成に向けて

 類似資料