このページのリンク

<図書>
ホウ ト シンリガク
法と心理学 / 藤田政博編著

データ種別 図書
出版者 京都 : 法律文化社
出版年 2013.9

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F一般書架) 321.4||F67 1000517297


越谷_人間科学部43 321.4||F67 1000581003

書誌詳細を非表示

出版年 2013.9
大きさ x, 271p ; 21cm
一般注記 文献リスト: p237-259
本文言語 日本語
著者標目  藤田, 政博 <フジタ, マサヒロ>
分 類 NDC9:321.4
件 名 BSH:法心理学
ISBN 9784589035370
NCID BB1350720X
書誌ID B000525812
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
犯罪発生から裁判、裁判後の処遇まで、事件の処理過程にそって最新の知見を体系的に解説。裁判外紛争解決(ADR)や商標、著作権など、民事関係の研究にも目配り。裁判の適正化を願う研究者、実務家などに必携の書。

[目次]
1 イントロダクション(法と心理学とは―心理学の観点から裁判を理解する)
2 捜査(犯罪捜査―犯罪捜査への心理学的アプローチ
公判前報道と選出手続―偏向をいかに防ぐかという政策的問題
取調べ―取調べの科学化・可視化
目撃証言―目撃供述の心理学
証言と面接法―子どもや知的障がいをもつ人から正確に情報を引き出す方法
供述分析―「渦中の視点」から描かれるもうひとつの心理学)
3 公判と処遇(公判での意思決定―公判における意思決定と市民参加
法廷戦略―裁判員の心理を理解し、説得の技術を磨いて、法廷に臨む
量刑と賠償額の判断―一般市民の判断に関する心理学的考察
被害者参加―法的判断との関連を中心とした心理学的検討
司法臨床―情状心理鑑定をめぐって)
4 民事(商標―心理学の商標分析への応用と課題
調停―古くて新しい紛争解決の方法)
5 歴史(法心理学の歴史―欧米と日本における足跡)

 類似資料