このページのリンク

<図書>
「チョウグタイカ」 コミュニケーション ジッセン コウザ : トウキョウエキ エノ イキカタ オ 「エガク」 ヨウニ ハナセマスカ?
「超具体化」コミュニケーション実践講座 : 東京駅への行き方を「描くように」話せますか? / 小宮一慶著

データ種別 図書
出版者 東京 : プレジデント社
出版年 2009.2

所蔵情報を非表示



湘南図書館(3F一般書架) 361.454||Ko65 2211079974

書誌詳細を非表示

出版年 2009.2
大きさ 175p ; 19cm
別書名 異なりアクセスタイトル:超具体化コミュニケーション実践講座 : 東京駅への行き方を描くように話せますか
本文言語 日本語
著者標目  小宮, 一慶(1957-) <コミヤ, カズヨシ>
分 類 NDC8:336.4
NDC9:336.49
NDC9:361.454
NDLC:EC235
件 名 BSH:コミュニケーション
NDLSH:パーソナル・コミュニケーション
NDLSH:人間関係
ISBN 9784833419048
NCID BA89117759
書誌ID B000765002
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
曖昧な話では、人は動かない。具体化力をつける7つのポイント。

[目次]
第1章 相手を「聞く気」にさせるのは心理学(スピーチが上手くても人は動かない
コミュニケーションの第一は「心理バリア」を下げること ほか)
第2章 「具体化」が理解につながる(相手の心の「門」が開いたら「意味」を伝える
「東京駅の行き方」を正確に説明できるか ほか)
第3章 「バリュー」と「インパクト」が行動を促す(「期末なので預金を」という銀行員の大カン違い
相手のメリットを考えているか ほか)
第4章 なぜ「分かった」が行動につながらないのか(「AIDMAの法則」を知っていますか
「教える」と「伝える」は違う ほか)

 類似資料