このページのリンク

<図書>
シコウ スル ゲンゴ : 「コトバ ノ イミ」カラ ニンゲンセイ ニ セマル
思考する言語 : 「ことばの意味」から人間性に迫る / スティーブン・ピンカー著 ; 幾島幸子, 桜内篤子訳
(NHKブックス ; 1130-1132)

データ種別 図書
出版者 東京 : 日本放送出版協会
出版年 2009

所蔵情報を非表示


越谷図書館(B1一般書架) 801.01||P66||1 1000409564

越谷図書館(B1一般書架) 801.01||P66||2 1000409565

越谷図書館(B1一般書架) 801.01||P66||3 1000411226

東京あだち図書館(2F一般書架) 801.01||P66||1 2211073132

東京あだち図書館(2F一般書架) 801.01||P66||2 2211073133

東京あだち図書館(2F一般書架) 801.01||P66||3 2211073134

越谷_教職課程07
1000419309

越谷_教職課程07
1000419310

越谷_教職課程07
1000419311

越谷_人間科学部24 801.01||P66||1 1000421125

越谷_人間科学部24 801.01||P66||2 1000421126

越谷_人間科学部24 801.01||P66||3 1000421127

越谷_英文科01
1000548747

書誌詳細を非表示

出版年 2009
大きさ 3冊 ; 19cm
別書名 原タイトル:The stuff of thought : language as a window into human nature
異なりアクセスタイトル:思考する言語 : ことばの意味から人間性に迫る
異なりアクセスタイトル:思考する言語
本文言語 日本語
著者標目  Pinker, Steven, 1954-
 幾島, 幸子(1951-) <イクシマ, サチコ>
 桜内, 篤子(1947-) <サクラウチ, アツコ>
分 類 NDC8:801
NDC8:804
NDC9:801
NDC9:801.01
NDC9:804
件 名 BSH:言語
NDLSH:言語学
NDLSH:言語哲学
NDLSH:思考
ISBN 9784140911303
NCID BA89483531
書誌ID B000422467
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
人は思考の基本となる概念を生得的にもつ。それは「所有」「移動」「目的」などの概念で、言語に組み込まれ、単語の「意味」や、単語と構文の結びつきを規定し、また、これらの概念を柔軟に組み合わせて人は思考する。give、put、takeなどのベーシックな動詞の概念を手がかりに、文法を知らない幼児が複雑な動詞構文をどのように習得し、人の心がことばの意味をどう表象するのかを明らかにする。極端な生得説や語用論、言語決定論を実証的に退け、思考と言語のダイナミックな関係を解き明かす。

[目次]
第1章 ことばは世界をどう捉えるか―五つのトピックから(ことばと思考のかかわり
ことばと現実のかかわり
ことばと社会のかかわり ほか)
第2章 動詞構文から見える人間本性―概念意味論のダイナミズム(動詞と構文の複雑な関係
幼児はいかに所格構文を習得するのか
地と図の反転―認知の柔軟性 ほか)
第3章 こころは「意味」をどう表象するか―三つの理論の検証から(五万個の生得的概念?―極端な生得主義
「動詞の意味」は分解できる―極端な生得主義への反論
ことばの意味など存在しない?―ラディカル語用論 ほか)

 類似資料