このページのリンク

<図書>
ストリート ノ シソウ : テンカンキ トシテノ 1990ネンダイ
ストリートの思想 : 転換期としての1990年代 / 毛利嘉孝著
(NHKブックス ; 1139)

データ種別 図書
出版者 東京 : 日本放送出版協会
出版年 2009.7

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F一般書架) 309.021||Mo45 1000415565


東京あだち図書館(3F一般書架) 361.5||Mo45 2211074301


越谷_人間科学部12
1000425807


越谷_英文科03
1000423303

書誌詳細を非表示

出版年 2009.7
大きさ 270p : 挿図 ; 19cm
一般注記 「ストリートの思想」を知るためのブックガイド: p250-256
関連年表: p257-267
本文言語 日本語
著者標目  毛利, 嘉孝(1963-) <モウリ, ヨシタカ>
分 類 NDC8:361.5
件 名 BSH:文化
NDLSH:社会思想
NDLSH:社会思想 -- 日本 -- 歴史 -- 平成時代  全ての件名で検索
ISBN 9784140911396
NCID BA90809749
書誌ID B000435956
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
1990年代に何が起きたのか?思想は今や、大学からストリートへ飛び出した!ホームレスや外国人労働者の新しい支援運動がスタートした90年代。イラク戦争反対デモからフリーターの闘争までの、様々な運動が活発になったゼロ年代。音楽やダンスなどのサブカルチャーや「カルチュラル・スタディーズ」などの海外思想と結びついて成立した、新しい政治運動の淵源をさぐる。インディーズ文化など80年代の伏流が、90年代の「知の地殻変動」を経て、ゼロ年代に結実するまでの流れを追う異色の思想史。

[目次]
序章 「ストリートの思想」とは何か
第1章 前史としての80年代―「社会の分断」とポストモダン
第2章 90年代の転換1―知の再編成
第3章 90年代の転換2―大学からストリートへ
第4章 ストリートを取り戻せ!―ゼロ年代の政治運動
第5章 抵抗するフリーター世代―10年代に向けて
「ストリートの思想」を知るためのブックガイド

 類似資料