このページのリンク

<図書>
シュウカツ ハイシロン : カイシャ ニ タヨレナイ ジダイ ノ シゴトエラビ
「就活」廃止論 : 会社に頼れない時代の仕事選び / 佐藤孝治著
(PHP新書 ; 652)

データ種別 図書
出版者 東京 : PHP研究所
出版年 2010.1

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F一般書架) 336.42||Sa85 1000424776


湘南図書館(3F一般書架) 377.95||Sa85 2211076099

書誌詳細を非表示

出版年 2010.1
大きさ 240p ; 18cm
別書名 異なりアクセスタイトル:就活廃止論 : 会社に頼れない時代の仕事選び
一般注記 主要参考文献: p238-240
本文言語 日本語
著者標目  *佐藤, 孝治(1972-) <サトウ, コウジ>
分 類 NDC8:377.9
NDC9:377.9
件 名 BSH:学生
BSH:就職
ISBN 9784569775586
NCID BB00799893
書誌ID B000444495
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
日本の新卒学生を取り巻く「就職活動=シューカツ」が変わろうとしている。右肩上がり経済を前提にした終身雇用、年功序列システムが崩壊しつつあるからだ。依然として新卒一括定期採用にとどまっているから、“就活”の現状は問題山積なのである。組織が変わるなか、就職・採用において学生・企業は何を重視すべきか?エリート学生の就活力が落ち、東大卒が以前より使えなくなったのはなぜか?企業が本当に欲しい優秀人材の特徴と、そうなるための方法とを、就職採用活動支援のエキスパートが解説する。

[目次]
第1章 「就活」の時代は終わった
第2章 「就活」の“ステップ0”
第3章 なぜ学生は就職できないのか
第4章 出現率五%の優秀人材になる方法
第5章 できる人材は自分で作れ〜採用への提言
第6章 就職活動への提言
第7章 次世代へのアクション

 類似資料