このページのリンク

<図書>
ワカモノ ワ カワイソウロン ノ ウソ : データ デ アバク コヨウ フアン ノ ショウタイ
「若者はかわいそう」論のウソ : データで暴く「雇用不安」の正体 / 海老原嗣生著
(扶桑社新書 ; 076)

データ種別 図書
出版者 東京 : 扶桑社
出版年 2010.6

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F一般書架) 366.21||E14 1000434101

書誌詳細を非表示

出版年 2010.6
大きさ 285p : 挿図, 肖像 ; 18cm
別書名 異なりアクセスタイトル:若者はかわいそう論のウソ : データで暴く雇用不安の正体
本文言語 日本語
著者標目  *海老原, 嗣生(1964-) <エビハラ, ツグオ>
分 類 NDC8:366.21
NDC9:366.21
件 名 BSH:雇用
BSH:労働問題 -- 日本  全ての件名で検索
ISBN 9784594062163
NCID BB02331746
書誌ID B000453707
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
就職難・派遣叩き・ロスジェネ・貧困etc.はやりの俗説は間違いだらけ!『エンゼルバンク』のモデルとなった雇用のカリスマが解決策を大胆に提言する。

[目次]
第1章 「若者かわいそう」ベストセラーを論駁する(論駁1『ワーキングプア』(門倉貴史著)
論駁2『仕事のなかの曖昧な不安』(玄田有史著) ほか)
第2章 流布された「怪しいデータ」を検証する(「貧困率」をめぐるOECDのミスリード
多発するトンデモ「若者かわいそう数字」 ほか)
第3章 対談・教育と雇用の現場から(vs私立4大学キャリアセンター職員―就活の最前線に立つ4人に聞く、就職氷河の本当の理由
vs鈴木寛参議院議員(文部科学副大臣)―文部科学行政のキーマンに聞く、大学問題への処方箋 ほか)
第4章 問題の本丸は何か?3つの地殻変動をどう吸収するか(80年代と現在の間にある3つの断裂
地殻変動に対応するための暴論)
最終章 錯綜した社会問題に解を!(vs湯浅誠・反貧困ネットワーク事務局長)

 類似資料