このページのリンク

<図書>
ロウソク ノ カガク
ロウソクの科学 / ファラデー著 ; 竹内敬人訳
(岩波文庫 ; 青(33)-909-1)

データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2010.9

所蔵情報を非表示



越谷図書館(B2倉庫)倉庫1 430||F15||文庫 1000439006


湘南図書館(2F文庫新書コーナー) I||B||909-1 2211077698


東京あだち図書館(2F一般書架) 430.4||F15 3000011233

書誌詳細を非表示

出版年 2010.9
大きさ 250p : 挿図, 肖像 ; 15cm
別書名 原タイトル:A course of six lectures on the chemical history of a candle
一般注記 著者肖像あり
文献・資料: p237-246
翻訳の底本: レッド版(1865年版)
<BN03656194>とは別書誌
本文言語 日本語
著者標目  Faraday, Michael, 1791-1867
 竹内, 敬人(1934-) <タケウチ, ヨシト>
件 名 NDLSH:化学
NDLSH:ろうそく
ISBN 9784003390917
NCID BB03297756
書誌ID B000460485
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
一本のロウソクに火をともせば、深遠な科学の世界への扉が開く。製本工から夢を叶え、偉大な科学者になったファラデー(1791‐1867)が、もっとも愛した聴衆―少年少女に語りかけ、実験をくりひろげる名講義。世界中で愛読されてきた本書は今なお科学の精神を生き生きと伝える。現代の読者のために詳細な訳注・解説を付した。新訳。

[目次]
第1講 ロウソク―炎とそのもと‐構造‐動きやすさ‐明るさ
第2講 ロウソク―炎の明るさ‐燃焼に必要な空気‐水の生成
第3講 生成物―燃焼によって生じる水‐水の性質‐化合物‐水素
第4講 ロウソクの中の水素‐燃えて水になる‐水の他の部分‐酸素
第5講 空気中の酸素‐大気の性質‐ロウソクからの他の生成物‐炭酸とその性質
第6講 炭素つまり木炭‐石炭ガス‐呼吸‐呼吸とロウソクの燃焼との類似‐結論

 類似資料