このページのリンク

<図書>
ヨッツ ノ シジュウソウ
四つの四重奏 / T.S.エリオット作 ; 岩崎宗治訳
(岩波文庫 ; 赤(32)-258-3)

データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2011.4

所蔵情報を非表示



越谷図書館(B1文庫) 931||E46||文庫 1000461987


湘南図書館(2F文庫新書コーナー) I||R||258-3 2211079076

書誌詳細を非表示

出版年 2011.4
大きさ 302p ; 15cm
別書名 原タイトル:Four quartets
異なりアクセスタイトル:四つの四重奏
一般注記 参考文献リスト(抄): p289-298
本文言語 日本語
著者標目  Eliot, T. S. (Thomas Stearns), 1888-1965
 岩崎, 宗治(1929-) <イワサキ, ソウジ>
分 類 NDC9:931.7
ISBN 9784003225837
NCID BB05454334
書誌ID B000480109
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
『荒地』を発表した後、1927年にエリオットはアングロ・カトリックに改宗し、次第に宗教色を前面に出し始めるようになった。それはモダニズムからの“後退”だったのか、それとも“円熟”だったのか。「空ろな人間たち」から『灰の水曜日』、そして『四つの四重奏』へと至る後期の詩作の歩みを、詳細な訳注とともにたどる。

[目次]
『詩集(一九〇九‐一九二五年)』より(空ろな人間たち)
『灰の水曜日』
『四つの四重奏』(バーント・ノートン
イースト・コウカー
ドライ・サルヴェイジズ
リトル・ギディング)

 類似資料