このページのリンク

<図書>
チュウゴク ノ ケイザイ ダイロンソウ
中国の経済大論争 / 関志雄 [ほか] 編

データ種別 図書
出版者 東京 : 勁草書房
出版年 2008.3

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架) 332.22||Ka43 2111105278

書誌詳細を非表示

出版年 2008.3
大きさ x, 298, iip : 挿図 ; 20cm
一般注記 その他の編者: 朱建栄, 日本経済研究センター, 清華大学国情研究センター
参考文献: 章末
本文言語 日本語
著者標目  関, 志雄(1957-) <guan, zhi xiong>
 朱, 建栄 <zhu, jian rong>
 日本経済研究センター <ニホン ケイザイ ケンキュウ センター>
 清華大学国情研究センター <セイカ ダイガク コクジョウ ケンキュウ センター>
分 類 NDC8:332.22
NDC9:332.22
件 名 BSH:中国 -- 経済  全ての件名で検索
BSH:経済政策 -- 中国  全ての件名で検索
ISBN 9784326550586
NCID BA85499391
書誌ID B000740485
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
市場経済化か、政府の市場介入か。経済論争から見えてくる「調和社会」を目指す中国の改革の実相。

[目次]
市場化巡る大論争 「良い市場経済」を目指せ
国有企業改革 民営化の是非
株式・銀行改革 保護か自由化か
産業政策 高度化か比較優位か
外資政策 経済安全保障
教育産業化 適切か行き過ぎか
医療改革 政府と市場
不動産バブル 構造改革を迫る
三農問題 権利と補償
分税制改革 地方対中央
「調和社会」の建設 均衡と安定
「調和社会」への道すじ

 類似資料