このページのリンク

<図書>
ニホン ワ ゲンシ バクダン オ ツクレル ノカ
日本は原子爆弾をつくれるのか / 山田克哉著
(PHP新書 ; 576)

データ種別 図書
出版者 [東京] : PHP研究所
出版年 2009.1

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(2F一般書架) 559.7||Y19 2211072470

書誌詳細を非表示

出版年 2009.1
大きさ 229p : 挿図 ; 18cm
別書名 異なりアクセスタイトル:Nuclear weapons and Japan
一般注記 参考文献: 巻末
本文言語 日本語
著者標目  山田, 克哉(1940-) <ヤマダ, カツヤ>
分 類 NDC8:559.7
NDC9:559.7
件 名 BSH:原子爆弾
ISBN 9784569706443
NCID BA8873777X
書誌ID B000746252
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
日本は世界的にも高度な原子力技術をもっている。また、全国各地の原子力発電所から得られたプルトニウムは、長崎型原爆の5000発分にもなるという。ならば日本はいますぐ原爆をつくれそうに思えるが…。本書は、いま核兵器を開発するためには、どのような技術が要求されるのかを、できるだけ平易に説明するとともに、日本が原爆製造を外国の技術援助なしに一からはじめて、どれぐらいの時間がかかるのかを見通す。日本の原爆開発史、驚異的なマンハッタン計画についても論及した核の入門書。

[目次]
第1章 放射能と放射線
第2章 原子爆弾の構造
第3章 日本の原子爆弾開発
第4章 兵器級プルトニウム
第5章 原子爆弾のつくり方
第6章 日本の核武装

 類似資料