このページのリンク

<図書>
ゲンテン イタリア ルネサンス ジンブン シュギ
原典イタリア・ルネサンス人文主義 = Capolavori dell'umanesimo italiano / 池上俊一監修

データ種別 図書
出版者 名古屋 : 名古屋大学出版会
出版年 2010.1

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(2F一般書架) 132.6||G34 2111113285

書誌詳細を非表示

出版年 2010.1
大きさ vi, 921p ; 22cm
別書名 異なりアクセスタイトル:原典イタリアルネサンス人文主義
異なりアクセスタイトル:イタリア・ルネサンス人文主義 : 原典
本文言語 日本語
著者標目  池上, 俊一(1956-) <イケガミ, シュンイチ>
分 類 NDC8:132.6
NDC9:132.6
件 名 BSH:ルネサンス哲学
BSH:ヒューマニズム
ISBN 9784815806255
NCID BB00629689
書誌ID B000756476
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
文芸から政治論・教育論・家族論・宇宙論にわたる、ルネサンスの多彩な思想は、ヨーロッパ文化そして近代世界の血肉となって今なお息づいている。古典の教養を通して新たな市民のあり方を模索したイタリア人文主義思潮の精髄を集めた空前の選集。

[目次]
解説 イタリア・ルネサンス人文主義
イタリア誹謗者論駁(フランチェスコ・ペトラルカ)
僭主論(コルッチョ・サルターティ)
ピエトロ・パオロ・イストリアーノに献じられた対話篇、ナンニ・デッリ・ストロッツィに捧げた追悼演説(レオナルド・ブルーニ)
パウルス(ピエル・パオロ・ヴェルジェーリオ)
貪欲論(ポッジョ・ブラッチョリーニ)
イタリア案内(抄)(フラーヴィオ・ビオンド)
フランチェスコ・ペトラルカの生涯、ジョヴァンニ・ボッカッチョの生涯(ジャンノッツォ・マネッティ)
文学研究の利益と損失(レオン・バッティスタ・アルベルティ)
快楽論(第一巻)(ロレンツォ・ヴァッラ)
覚え書(第一巻)(ピウス二世)
市民生活論(第二巻)(マッテオ・パルミエーリ)
アダムとエヴァの罪の同等性あるいは非同等性について(イゾッタ・ノガローラ)
カマルドリ論議(第一巻)(クリストーフォロ・ディ・バルトロメーオ・ランディーノ)
アエギディウス(ジョヴァンニ・ジョヴィアーノ・ポンターノ)
教授と学問の順序(バッティスタ・グアリーノ)
アンブラ謝肉祭の歌(ロレンツォ・デ・メディチ)
ジュリアーノ・デ・メディチ殿の馬上槍試合に捧げるスタンツェ(アンジェロ・ポリツィアーノ)
アルカディア(抄)(ヤーコポ・サンナザーロ)
アゾラーニ(第一巻)(ピエトロ・ベンボ)
ガラテーオ(ジョヴァンニ・デッラ・カーサ)

 類似資料