このページのリンク

<図書>
マツリ ノ ヨル
祭の夜 / パヴェーゼ作 ; 河島英昭訳
(岩波文庫 ; 赤(32)-714-4)

データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2012.3

所蔵情報を非表示



湘南図書館(2F文庫新書コーナー) I||R||714-4 2211081174

書誌詳細を非表示

出版年 2012.3
大きさ 368p ; 15cm
別書名 原タイトル:Notte di festa
内容注記 流刑地
新婚旅行
侵入者
三人の娘
祭の夜
友だち
ならずもの
自殺
丘の中の別荘
麦畑
一般注記 河島英昭訳『パヴェーゼ文学集成 5』 (岩波書店, 2009.6刊) 所収の短編集『祭の夜』を文庫化したもの
本文言語 日本語
著者標目  Pavese, Cesare, 1908-1950
 河島, 英昭(1933-) <カワシマ, ヒデアキ>
分 類 NDC8:973
NDC9:973
ISBN 9784003271445
NCID BB08638231
書誌ID B000769241
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
裏切りと復讐、自殺と自由、不条理な争い、暴力、弾圧―。均斉のとれた構造のうちに複雑な内容が秘められた、パヴェーゼ文学の原質をなす“詩物語”全10篇。当時エイナウディ社で働いていたカルヴィーノが遺稿から編み上げた生前未発表の短篇集で、いずれの作品も詩的想像力に満ち溢れ、完成度がきわめて高い。1953年刊。

 類似資料