このページのリンク

<図書>
ワヨウ セッチュウ オンガクシ
和洋折衷音楽史 / 奥中康人著

データ種別 図書
出版者 東京 : 春秋社
出版年 2014.5

所蔵情報を非表示



湘南図書館(3F一般書架) 762.1||O56 2111127231

書誌詳細を非表示

出版年 2014.5
大きさ v, 236p : 挿図 ; 20cm
本文言語 日本語
著者標目  奥中, 康人(1968-) <オクナカ, ヤスト>
分 類 NDC8:762.1
NDC9:762.1
件 名 BSH:音楽 -- 日本  全ての件名で検索
NDLSH:音楽 -- 日本 -- 歴史 -- 明治以後  全ての件名で検索
NDLSH:音楽 (西洋)
ISBN 9784393935835
NCID BB15598760
書誌ID B000783360
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
幕末以来の洋楽受容のなかで培われ、連綿と受け継がれてきた和洋折衷文化の営み。西洋音楽でもなく日本の伝統音楽でもない、独自の発想と継承に見るおもしろ“折衷”技と人間模様。

[目次]
1 近代化のなかの唱歌
2 和洋合奏に挑む男たち
3 イノセントなドラマーたち
4 ラッパ吹きの祝日
5 民間バンドと新生サウンドの快楽
6 メディアと五線譜の話

 類似資料