このページのリンク

<図書>
クウコウ ワ ダレ ガ ウゴカシテ イル ノカ
空港は誰が動かしているのか / 轟木一博著
(日経プレミアシリーズ ; 306)

データ種別 図書
出版者 東京 : 日本経済新聞出版社
出版年 2016.5

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(2F一般書架) 687.91||To18 2211091919

書誌詳細を非表示

出版年 2016.5
大きさ 239p ; 18cm
一般注記 参照文献: p239
本文言語 日本語
著者標目  轟木, 一博 <トドロキ, カズヒロ>
分 類 NDC8:687.9
NDC9:687.9
件 名 BSH:空港
ISBN 9784532263065
NCID BB21236276
書誌ID B000828447
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
関西国際空港の経営とコンセッション(運営権売却)に携わった著者が、日本の空港を「動かす」仕組み、直面するさまざまな課題、その解決の手段を実体験をもとに詳細に解説。空港の知られざる真実、そして進むべき道を明らかにする。

[目次]
序章 空港は誰が動かしているのか
第1章 空港が成り立つ仕組み
第2章 どうして空港はダメになるのか―作る人、使う人、周りの人
第3章 風に吹かれる民間風経営
第4章 止まった成長エンジンを起動する―関空・伊丹経営統合
第5章 自分でできる改革は自分でやる―空港の課題解決
第6章 空港を“飛ばせる”のは誰か―関空・伊丹コンセッションで見る日本の課題

 類似資料