このページのリンク

<図書>
ダイヘンカ : ケイザイガク ガ オシエル ニセンニジュウネン ノ ニホン ト セカイ
大変化 : 経済学が教える二〇二〇年の日本と世界 / 竹中平蔵著
(PHP新書 ; 1023)

データ種別 図書
出版者 東京 : PHP研究所
出版年 2016.1

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架) 304||Ta64 2211092792

書誌詳細を非表示

出版年 2016.1
大きさ 220p ; 18cm
別書名 異なりアクセスタイトル:大変化 : 経済学が教える2020年の日本と世界
本文言語 日本語
著者標目  竹中, 平蔵(1951-) <タケナカ, ヘイゾウ>
分 類 NDC8:304
NDC9:304
件 名 NDLSH:未来論
ISBN 9784569827117
NCID BB20265676
書誌ID B000837703
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
2020年、東京五輪が開催される年までに、日本は、世界はどうなっているのか。本書は、日本を代表する論客であり、経済学のみならず実際の政策にも精通する著者が教える、2020年以降を生き抜くための「知の指針」である。これから、私たちの仕事は、生活はどう変化するのか。今後世界で成長する国、没落する国はどこか。豊富なデータと経済学的・地政学的観点から、人口問題、景気動向、人工知能、国家戦略特区、インバウンド政策などの未来を縦横無尽に読み解く刺激的な論考。ますます不確実性を増す世界を航海するための羅針盤が、ここにある!

[目次]
第1章 二〇二〇年東京五輪は、日本にとって最大かつ最後のチャンス―東京五輪で来るべき未来の姿
第2章 いよいよ「イノベーションと英語の時代」が日本にも到来する―「イノベーションの時代」が運んでくる未来
第3章 「正社員」より「自由な働き方」を目指す時代―「働き方」の未来予想図
第4章 二〇二〇年、日本経済の再生なるか―改革の先にある、二〇二〇年の日本の姿とは…
第5章 財政健全化への道、問題は改革実行力―二〇二〇年、財政は黒字化するか
第6章 世界経済、変化する者だけが生き残る―二〇二〇年、世界経済のパワーバランスは

 類似資料