このページのリンク

<図書>
ウタゲ ト コシン
うたげと孤心 / 大岡信著
(岩波文庫 ; 緑(31)-202-2)

データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2017.9

所蔵情報を非表示



湘南図書館(2F文庫新書コーナー) I||G||202-2 2211095931


越谷_教職課程07
1000572808

書誌詳細を非表示

出版年 2017.9
大きさ 413p ; 15cm
一般注記 解説: 三浦雅士
底本: 『日本の古典詩歌第2巻, 第3巻』(岩波書店, 1999年)
「同時代ライブラリー」』(岩波書店, 1990年)に収録されたあとがきを再掲、三浦雅士氏による解説を追加
本文言語 日本語
著者標目  大岡, 信(1931-2017) <オオオカ, マコト>
 三浦, 雅士(1946-) <ミウラ, マサシ>
分 類 NDC8:911.102
NDC9:911.102
件 名 NDLSH:和歌 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:歌謡
BSH:詩歌
ISBN 9784003120224
NCID BB24448962
書誌ID B000859137
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
詞華集の編纂、歌合、連歌といった古典詩歌の創造の場としての「うたげ」、これに対峙する創作者たちの「孤心」。『万葉』『古今』、そして『梁塵秘抄』等々、日本詩歌史上の名作の具体的な検討を通して、わが国の文芸の独自性を問い、日本的美意識の構造をみごとに捉えた名著。豊饒なる詩のこころへの誘い。

[目次]
歌と物語と批評
贈答と機智と奇想
公子と浮かれ女
帝王と遊君
今様狂いと古典主義
狂言綺語と信仰

 類似資料