このページのリンク

<図書>
シュウカン ブンシュン ト シュウカン シンチョウ : タタカウ メディア ノ ゼンウチマク
『週刊文春』と『週刊新潮』 : 闘うメディアの全内幕 / 花田紀凱, 門田隆将著
(PHP新書 ; 1125)

データ種別 図書
出版者 東京 : PHP研究所
出版年 2018.1

所蔵情報を非表示



湘南図書館(2F文庫新書コーナー) 051.6||H27 2211097497

書誌詳細を非表示

出版年 2018.1
大きさ 318p ; 18cm
別書名 異なりアクセスタイトル:週刊文春と週刊新潮 : 闘うメディアの全内幕
一般注記 主な総合月刊誌、週刊誌年表: p311-318
本文言語 日本語
著者標目  花田, 紀凱(1942-) <ハナダ, カズヨシ>
 門田, 隆将 <カドタ, リュウショウ>
分 類 NDC8:051
NDC9:051.6
件 名 BSH:週刊文春(雑誌)
BSH:週刊新潮(雑誌)
BSH:ジャーナリズム
ISBN 9784569837116
NCID BB25156816
書誌ID B000866862
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
競い合うように数々のスクープを連発し、権力に挑み、大物のクビを飛ばし、事件の真相を追い、人間の真実を描いてきた両誌。週刊誌メディアは、なぜこれほどの力があるのか?そもそも、いかに週刊誌というメディアがつくられたのか?スクープをものにすべく記者たちはどう動くのか?権力やタブーといかに闘うか?新聞メディアの驚愕の劣化とは?週刊誌が描いた事件の裏側の人間模様とは?そして、これからメディアはどうなるのか?両誌の歴史と内幕を知り尽くした巨頭OBの二人(元『週刊文春』編集長と元『週刊新潮』副部長)が、すべてを語り尽くす!

[目次]
第1章 『週刊文春』と『週刊新潮』のつくり方―そのウラ側を徹底暴露(「この、ハゲーっ!」で一五〇〇万円
テレビ局が週刊誌スクープに群がる理由 ほか)
第2章 ファクトを歪める新聞vs圧力と闘う週刊誌―現代日本のメディア構造(新聞ジャーナリズムは徹底的に堕落した
主義主張のためにファクトを歪める ほか)
第3章 タブーに挑み、偽善に斬り込む―編集者の動機と本音(新聞、テレビが批判できないタブーと闘ってきた
『第三文明』に載った白いブレザー姿 ほか)
第4章 日本を震撼させた週刊誌の衝撃スクープ―その全内幕(「なんで生きていけるの?」―週刊誌記者の生活
掲載記事やタイトルはいかに決められるか ほか)
第5章 週刊誌に未来はあるか―新たな時代のジャーナリズムの可能性(「情報ビッグバン」を象徴する朝日新聞社長辞任
週刊誌は他のメディアでは及びもつかぬことをやれ ほか)

 類似資料