このページのリンク

<図書>
インド トキハナタレタ カシコイ ゾウ
インド解き放たれた賢い象 / グルチャラン・ダース著 ; 友田浩訳

データ種別 図書
出版者 [福岡] : 集広舎
出版者 福岡 : 中国書店 (発売)
出版年 2009.3

所蔵情報を非表示



湘南図書館(2F一般書架) 225.06||D43 2111108397

書誌詳細を非表示

出版年 2009.3
大きさ 418p ; 21cm
別書名 原タイトル:India unbound
異なりアクセスタイトル:インド 解き放たれた賢い象
一般注記 著者の肖像あり
本文言語 日本語
著者標目  Das, Gurcharan
 友田, 浩 <トモダ, ヒロシ>
分 類 NDC8:225.06
NDC9:225.06
件 名 BSH:インド -- 歴史  全ての件名で検索
ISBN 9784904213049
NCID BA89631967
書誌ID B000747952
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
独立からIT時代に至るインドの社会・経済革命。現地経済人による現代インドの実像。

[目次]
第1部 希望の春(一九四二〜一九六五)(英語で怒鳴り、サンスクリット語で詠唱する
バザールの匂い
行き先のない列車
あのとき盲目、そして今は?
もしかつて豊かだったのなら、なぜ今は貧しいのか
新聞配達の道
資本主義で富み、社会主義で貧する)
第2部 失われた世代(一九六六〜一九九一)(バザールの力
“レルマロホ”と“台中在来1号”
カースト
ゼロを掛ける
マルワリ商人
カブタルカーナの夢
許認可の憂うつ)
第3部 夢の復活(一九九一〜一九九九)(一九九一年「黄金の夏」
百万人の改革者たち
ニューマネー
オールドマネー
中流階級の着実な台頭
近代と西洋
まず民主主義、それから資本主義
知識は富なり
新しい国家)
追補

 類似資料