このページのリンク

<図書>
エノグ ト センソウ : ジュウグン ガカ タチ ト センソウガ ノ キセキ
絵具と戦争 : 従軍画家たちと戦争画の軌跡 / 溝口郁夫著

データ種別 図書
出版者 東京 : 国書刊行会
出版年 2011.3

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(2F一般書架) 721.026||Mi93 2111116687

書誌詳細を非表示

出版年 2011.3
大きさ 276p, 図版 [4] p : 挿図 ; 22cm
別書名 異なりアクセスタイトル:絵具と戦争 : 従軍画家たちと戦争画の軌跡
一般注記 参考文献: p270-276
本文言語 日本語
著者標目  溝口, 郁夫(1945-) <ミゾグチ, イクオ>
分 類 NDC8:720.28
NDC9:720.28
NDC9:723.1
NDLC:KC471
件 名 BSH:画家 -- 日本  全ての件名で検索
BSH:戦争画
BSH:日中戦争(1937-1945)
BSH:太平洋戦争(1941-1945)
NDLSH:絵画 -- 日本 -- 歴史  全ての件名で検索
ISBN 9784336053763
NCID BB05540141
書誌ID B000763865
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
作家たちが書き残した戦場の前線、行事、捕虜たちの扱い…果たして伝えられる虐殺や虐待はあったのか!?戦争画と彼らの従軍記が物語る大東亜戦争の実相。

[目次]
第1章 没収された従軍画家の本(GHQが変容させようとした歴史
GHQに没収された本 ほか)
第2章 従軍画家の戦争画(「戦争画」にたいする戦前の美術界の動向
「南昌・武漢攻略戦」と戦争画 ほか)
第3章 GHQと百五十三点の戦争画(無期限貸与された戦争画
アメリカで発見された戦争画 ほか)
第4章 戦争画と戦争責任(戦後の一部日本人の豹変
軍医画家「宮田重雄」の藤田嗣治批判 ほか)

 類似資料