このページのリンク

<図書>
ケンラン タル セカイ テイコク : ズイ トウ ジダイ
絢爛たる世界帝国 : 隋唐時代 / 氣賀澤保規 [著]
(講談社学術文庫 ; [2656] . 中国の歴史 ; 6)

データ種別 図書
出版者 東京 : 講談社
出版年 2020.12

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F文庫) 222.01||C62||文庫 1000608880

書誌詳細を非表示

出版年 2020.12
大きさ 463p : 挿図, 肖像, 地図 ; 15cm
別書名 異なりアクセスタイトル:絢爛たる世界帝国 : 隋唐時代
一般注記 原本: 講談社2005年刊
参考文献: p428-438
年表: p439-451
シリーズ番号はブックジャケットによる
本文言語 日本語
著者標目  気賀沢, 保規(1943-) <ケガサワ, ヤスノリ>
分 類 NDLC:GE277
NDC8:222.01
NDC9:222.01
NDC9:222.047
NDC10:222.01
NDLC:GE241
件 名 BSH:中国 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:中国 -- 歴史 -- 隋時代  全ての件名で検索
NDLSH:中国 -- 歴史 -- 唐時代  全ての件名で検索
ISBN 9784065219072
NCID BC04483855
書誌ID B000939480
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
短命に終わった隋王朝の後をうけた唐王朝は、唐詩の李白・杜甫、書の顔真卿らを輩出し、文化面でも世界最高の文明を誇ったが、八世紀半ばの安史の乱を境に衰退し、九〇七年、朱全忠により滅ぼされる。中国史上唯一の女帝・則天武后、日本人僧、円仁の見た光景、ウイグル・チベットなど周辺諸国の動向もまじえ、世界帝国に生きた人々を鮮やかに描く。

[目次]
第1章 新たな統一国家―隋王朝
第2章 唐の再統一とその政治
第3章 安史の乱後の唐代後半の時代様相
第4章 律令制下の人々の暮らし
第5章 則天武后と唐の女たち
第6章 都市の発展とシルクロード
第7章 隋唐国家の軍事と兵制
第8章 円仁の入唐求法の旅―唐後半期の社会瞥見
第9章 東アジアの国々の動向
第10章 隋唐文化の諸相
終章 唐宋の変革の理解にむけて

 類似資料