このページのリンク

<図書>
ツチヤ キョウジュ ノ テツガク コウギ : テツガク デ ナニ ガ ワカルカ
ツチヤ教授の哲学講義 : 哲学で何がわかるか? / 土屋賢二著
(文春文庫 ; [つ-11-13])

データ種別 図書
出版者 東京 : 文藝春秋
出版年 2011.3

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F文庫) 100||Ts32||文庫 1000459036


湘南図書館(2F文庫新書コーナー) B||つ||11-13 2211079140

書誌詳細を非表示

出版年 2011.3
大きさ 341p ; 16cm
一般注記 2005年12月刊の文庫化
叢書番号はブックジャケットによる
本文言語 日本語
著者標目  土屋, 賢二(1944-) <ツチヤ, ケンジ>
分 類 NDC8:100
NDC9:100
件 名 BSH:哲学
ISBN 9784167588137
NCID BB05247362
書誌ID B000474677
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
大哲学者たちが考えたことを信用できるでしょうか?いつもはあまり信用されないツチヤ教授が挑戦的にこう問いかけた。不信感を抱く学生を前にして、プラトンやデカルトなどに代表される哲学史に輝く深遠な学説に、誰にでもわかりやすい言葉で鋭く切り込み、哲学の初心者たちと共に一から考えた渾身の講義。

[目次]
第1週 哲学は深遠な真理を解き明かすものか?(哲学は何でないか
「われわれが時計で測っているものは、時間ではない」―ケース1 時間
「絵が美しいのは、そこに美が宿っているからだ」―ケース2 原因
「机の色や形は見えても、机そのものは見えない」―ケース3 何が見えるか
「ツチヤは、本当の意味では人間とは言えない」―ケース4 イデア論
絶対に疑えないもの―ケース5 「われ思う、ゆえにわれあり」
「われ思う」が疑えない理由)
第2週 哲学で何がわかるか?(コーヒーを注文する方法―言語ゲームが必要な理由
言語ゲームで哲学の問題はどう解けるか
「哲学の問題を全面的・最終的に解決した」究極の理論
哲学で世界を説明できるか)

 類似資料